山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第30週の花 ヒマワリとゴッホの絵

投稿日:2017-07-23 更新日:

ひまわり 12本挿し

ヒマワリと言えば,ゴッホのひまわりを思い浮かべる人が多いでしょう.ところでゴッホのひまわりはいくつあるかご存知ですか?

全部で11点あると言われています.そして今でも残っているのは6点だけです.

では,ゴッホのひまわりの絵にあるひまわりの本数は何本でしょうか?
実は3本,5本,12本,15本と4種類あります.そのうち5本のものは,日本にありましたが,残念なことに1945年8月6日の阪神大空襲で焼失してしまいました.

これはゴッホ2番目の作品で1920年に白樺派美術館を設立してそこに展示する目的で入手したものでした.従って,現存するひまわりの絵のひまわりの本数は3本(第一作目),12本,15本の3種類です.

スポンサード リンク

さて,実存するひまわりの絵は以下6点です.この中で1点が日本の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館にあります.さて,何番でしょうか?(答えは下)

ひまわり 3本挿し

ひまわり 12本挿し

ひまわり 15本挿し

スポンサード リンク

ひまわり 15本挿し

ひまわり 15本挿し

ひまわり 12本挿し

答えは,4番です.こうやって一堂に集めて眺めてみると微妙な違いがありますね.

参考:
フィンセント・ウィレム・ファン・ゴッホVincent Willem van Gogh:1853年3月30日生 – 1890年7月29日没

ポスト印象派を代表する画家.感情の率直な表現,大胆な色使いで知られる.ゴッホを日本に本格的に紹介したのは,武者小路実篤ら白樺派です.1910年に創刊された『白樺』でマネ,セザンヌ,ゴーギャン,ゴッホ,ロダン,マティスなど印象派からポスト印象派,フォーヴィスムを紹介しました.

ここでは「ゴッホ」と書きましたが,オランダでは「van Gogh」が姓なので正確には「ファン ゴッホ」とすべきなのですが,日本では「ゴッホ」で定着していますので,それに倣いました.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第3週の花草木 キンセンカ 金盞花

鮮やかな橙黄色の花が咲くキンセンカはキク科キンセンカ族の植物です.英語ではポットマリーゴールド Pot Marigold,(Calendula officinalis L.)ですが,一般的にマリーゴー …

ハイビスカス

第33週の花 ハイビスカスとブッソウゲ

スポンサード リンク 家の鉢植えでハイビスカスが何度か咲きました.赤く大きな花が咲き,夜にしぼみ,間もなく落ちて,次の花が咲きました. ハイビスカスは日本では熱帯および亜熱帯の種をハイビスカスと呼んで …

第28週の花草木 ラベンダー

芳香剤と言えばラベンダーと言っても良いくらい有名です.でも,ラベンダーには様々な種類があります. 最も代表的なものはコモン・ラベンダーと L. angustifoliaと呼ばれるものですが,市販のラベ …

くちなし

第26週の花 クチナシ

スポンサード リンク 「くちなしの花の 花のかおりが…」と歌にまであるくらい香りの良い花です.散歩していると目で見つけるより香りの方が先に気が付くくらい遠くまで良い香りを周囲に漂わせていま …

小麦

三大穀物と言えば小麦,イネ,トウモロコシですが,特に小麦は世界中の人々にとって広く重要な食糧源となっています. スポンサード リンク 小麦はイネ科の植物で,小アジア地方原産と考えられています.コムギに …