山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

ローマ字の歴史と表記方法の違い

投稿日:2017-09-04 更新日:

研究

昨日はラテン語の読み方を見てきました.多少例外はありますが,基本的にローマ字読みすれば良いことがわかりました.そもそもローマ字は日本語の発音をラテン文字で表すためのものですから,その逆も概ね成り立つわけですね.

ローマ字の歴史

ポルトガル式ローマ字

今日はローマ字について見ていきましょう.ローマ字の歴史は古く,戦国時代に来日したイエズス会がポルトガル語に準じたローマ字で日本語を表したところから始まります.これがポルトガル式ローマ字です.

スポンサード リンク

オランダ式ローマ字

江戸時代になると幕府は欧州では唯一オランダと交易したため,オランダ式ローマ字が使われるようになりました.

ヘボン式ローマ字

幕末になるとアメリカ人のJames Curtis Hepburn ジェームス・カーティス・ヘボンが英語に準じたローマ字をつくり,ヘボン式ローマ字となりました.

ヘボン式ローマ字になって初めてカナとローマ字が一対一で対応するようになりました.

ところで,ヘボンさんは今の読み方をすると,ヘップバーンさんなんですね.聞こえたままを表記すると「ヘボン」アルファベットをそのままローマ字式に読むと「ヘップバーン」になるのは外国語をどのように聞き,書き表すか難しいことが理解できますね.

日本式ローマ字と訓令式ローマ字

ヘボン式が使われるようになると,ヘボン式では日本語の表記がうまくできないことがあり,日本式ローマ字が開発されました.明治から昭和にかけてヘボン式を使うか,日本式を使うか議論が続きましたが,1937年に内閣訓令で日本式ローマ字をベースにしたものを使う事になり,これが訓令式ローマ字となりました.

スポンサード リンク

ヘボン式と訓令式の併用

戦後,連合軍の占領下でヘボン式ローマ字を使用することがはじまり,ローマ字表記に混乱が生じました.

1954年内閣告示第一号として新たな訓令式ローマ字が決められました.これは日本式ローマ字がベースですが,ヘボン式ローマ字の表記も認めるものとなりました.

従って,現在のローマ字は日本式(訓令式)をベースとし,ヘボン式の使用も制限されながらも許しています.

訓令式ローマ字とヘボン式との違い

カナ,訓令式,ヘボン式,事例 訓-へ
し, si, shi, simizu-shimizu
ち, ti, chi, tikara-chikara
つ, tu, tsu, tubame-tsubame
ふ, hu, fu, huzi-fuji
じ, zi, ji, zikan-jikan
んば,nba, mba, nanba-namba

尚,訓令式ローマ字,ヘボン式ローマ字双方に慣習的な例外があり,現状では様々な表記方法が混在しています.

例えば,道路標識のローマ字と駅名の表記が違っていたり,名前などの表記で,例えば,「おおば」を ohba, ooba, ōba, ôba, ouba などと表記方法に自由度があります.

訓令式はISOで規格化されています.でも,長音は母音字の上に ˆ(サーカムフレックス)をつけるとあり「ô」を表示しようとしてもPCでは変換できませんでした.「ō」なら表示できます.PCで打ちにくい文字など使うのは,そろそろ見直す時期なのでは?

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

最近,般若心経を読んでいます

最近,般若心経を聴いています.人類の至宝とも言われるテキストを葬式の時だけに紐解くのはもったいないと思っていました.内容はどういうものなのか,あらためて見直してみようという意味で聴き始めました. 何度 …

蚊

散歩で使う虫よけ剤について

スポンサード リンク 前回に続き,散歩,ウォーキングで使う虫よけ剤は,どれを選んだら良いのでしょうか?また,どのタイプをどのように利用したら良いのでしょうか?本当に安全なのでしょうか? 虫よけ剤には定 …

散歩スマホ

散歩に使いやすい携帯オーディオ機器とイヤホンについて

「楽しくなければ続かない」,そして散歩に欠かせないのが携帯オーディオ機器.携帯オーディオ機器は散歩の友です.そして実際に自分の体に取り付けるイヤホンはとりわけ重要です.では,具体的にどのようなものが良 …

謹賀新年

今年も良い年でありますように! スポンサード リンク

荒川を下り葛西臨海公園へサイクリング

スポンサード リンク 昨日は天気が不安定でしたが,定例コースの荒川下り,旧江戸川を上るサイクリングしてきました.大島の後なので,登り坂や荷物もなく,楽々の40㎞,3時間弱のサイクリングでした.毎週月曜 …