山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

秋の七草(ななくさ) 1

投稿日:2017-09-13 更新日:

七草(ななくさ)という言葉がありますが,七草にはいろいろな七草があります.
春の七,秋の七草,昔の七草,夏の七草,冬の七草,

春の七だけは「草」ではなく,「種」の文字をあてて七(ななくさ)としています.

七草は儀礼や習慣として変容してきました.季節移り変わりを植物の移り変わりを通して愛でる自然な気持ちは古代より引き継がれてきましたが,対象となる植物は時代を経て変わってきました.

今日は秋の七草に焦点を当てていきます.

スポンサード リンク

秋の七草

「オミナエシ」,「オバナ(ススキ)」,「キキョウ」,「ナデシコ」,「フジバカマ」,「クズ」,「ハギ」が秋の七草です(あいうえお順).

オミナエシ
オミナエシ

オバナ(ススキ)
ススキ

キキョウ
キキョウ

ナデシコ
カワラナデシコ

スポンサード リンク

フジバカマ
フジバカマ

クズ
クズ

ハギ
ハギ

由縁は山上憶良による2首の歌から来ています.

秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花(万葉集 巻八1537)

萩の花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)の花 姫部志(をみなへし) また藤袴 朝貌の花(万葉集 巻八1538)

「尾花」とはススキのこと,「朝貌の花」とはキキョウと考えられています.

覚え方

たった7つなので,あいうえお順に名前の頭だけ取って,次の様に覚えましょう.

大きな服は秋の七草 (おおきなふくは,あきのななくさ)
みなえし
ばな(ススキ)
きょう
でしこ
じばかま


,秋の七草です.

秋の七草は食べません

秋の七草はかゆなどにして食べることはしません.野に咲く花を楽しむものです.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

乾電池のサイズ

円筒型乾電池のサイズは工業規格で定まっています.日本では, JIS C 8500:2013 一次電池通則 – 日本工業規格 Primary batteries-General が定められて …

買い物

家庭ゴミの圧縮廃棄でゴミの量を減らしましょう.必要な道具セットを作っておきます

家庭からのゴミがたくさん出るのは嫌ですね.今回はゴミを圧縮して捨てる方法について書きます.ゴミを効率良く捨てるにはいくつかのコツがあり,専用の道具セットを備えて置くと便利です.また,ゴミの処理が楽しみ …

散歩と万歩計

散歩の量を万歩計で測り出してから3193日目です.3193日/365日≒8.7で約9年近くになります.シチズン製のTW700という機種ですが,2回壊れましたから3台目です.この機種はPCに記録を残すこ …

竹楊枝と竹串 竹林の整備

最近楊枝を竹楊枝に切り替えました.従来の木の楊枝より硬いので,折れにくく先も曲がりにくいです. 通常使うには竹の方が丈夫です.価格も100円ショップで売っているので,ほぼ同じ位です. ただし,歯を掃除 …

暦

今日2018年2月16日金曜日は旧暦の1月1日です.150年程前では今日が「新年おめでとうございます」の日でした

スポンサード リンク いわゆる旧正月ですが,日本ではほとんどの地域で忘れ去られてしまいました.ご先祖様に思いを寄せる人達は新年を心の中で迎えて新たな年の始まりを祝いましょう. スポンサード リンク