山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

ななくさがゆ(七種粥)

投稿日:

春の七種や餅などを具材にした塩味の粥を1月7日に食べる習慣があります.これは平安時代ごろから始まりました.

春の七種

春の七種は以下の通りです(秋は七草と書き,春は七種と書きます).

1. せり 芹 セリ

2. なずな 薺 ナズナ(ぺんぺん草)

3. ごぎょう 御形 ハハコグサ(母子草)

4. はこべら 繁縷 コハコベ(小蘩蔞)

5. ほとけのざ 仏の座 コオニタビラコ(小鬼田平子)

6. すずな 菘 カブ(蕪) またはノビル

7. すずしろ 蘿蔔 ダイコン(大根) またはヨメナ

ただし,七種粥に七種全てを入れる訳では無く,習慣も形骸化しているので,地域によって食材は異なります.

スポンサード リンク

七種粥の起源

古くは中国の習慣で,人日(ジンジツ)に七種菜羹という野菜を入れた羹(アツモノ)を食べることからきています.この習慣が伝わり,江戸時代に一般に定着し節句を祝いました.

スポンサード リンク

人日(ジンジツ)

古く中国では正月の1日から生き物の日を決めていて,
1日を鶏の日
2日を狗(犬)の日
3日を猪(豚)の日
4日を羊の日
5日を牛の日
6日を馬の日
7日目を人の日(人日)

としていました.その日にはそれぞれを殺さないことになっていて,人日には犯罪者の処刑をやめていました.そして,人日に七種菜羹を食べました.この習慣が日本に伝わり,日本の植生状況に合わせて七種が決まりました.

旧暦の正月七日

そもそも江戸時代までは旧暦でしたので,旧正月7日が七種粥の日で,ちなみに今年の正月七日は2018年2月22日です.

2018年2月3日 (節分)
2018年2月4日 (立春)
2018年2月16日 (旧1月1日)
2018年2月22日 (旧1月7日)

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ウメのつぼみ

ロウバイとウメの蕾が膨らんできました

ウメのつぼみ 新年の3が日も過ぎて4日となりました.お正月気分もだんだん平常へ戻りつつあります. スポンサード リンク 夕方に散歩していると,ロウバイやウメの蕾(つぼみ)ができていました.ロウバイの中 …

アプリ「歳時記カレンダー +」のすすめ

11月もあとわずかで,いよいよ新年まであと1カ月余ですね.2017年の総括と新年の抱負を今のうちからしておこうと,あれこれしているうちに,一年の流れをもっと自然の移り変わりに合わせて過ごせないものかと …

散歩スマホ

散歩に使いやすい携帯オーディオ機器とイヤホンについて

「楽しくなければ続かない」,そして散歩に欠かせないのが携帯オーディオ機器.携帯オーディオ機器は散歩の友です.そして実際に自分の体に取り付けるイヤホンはとりわけ重要です.では,具体的にどのようなものが良 …

暦

旧暦の2018年1月1日は2月16日金曜日です.

何度も本ブログ紹介しましたが,旧暦と呼ばれる太陰太陽暦(別名天保暦)は明治6年から現在の新暦(グレゴリオ暦,太陽暦)に変わりました.2月16日に旧暦の正月を迎えるにあたって,旧暦と月の関係を見ていきま …

耳栓

自分にあった耳栓を選ぶには試すしかない

スポンサード リンク 昨日騒音対策のグッズで耳栓の効用についてお話ししました.低価格で基本的なグッズなのでお好みのものを見つけて使用方法に慣れておくと良いと思います.騒音が発生する前に準備しておけば騒 …