山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第2週の花草木 キク 菊

投稿日:

キクを知らない人はいないと思いますが,今まで取り上げてこなかったのはあまりにも一般的で,身近にあり,誰でも知っている花の代表だからです.

ところが,不思議なことに万葉集にはキクが出てこないのです.平安時代に入ってから古今和歌集などで盛んに詠まれ出したことをから,この頃大陸から伝わったと考えられます.

鎌倉時代の初め後鳥羽上皇(1183-1198)が菊の紋を身の回りのものに施して以来,皇室の紋となったといわれています.

スポンサード リンク

本来は秋に咲く花で,春の桜,秋の菊と言われますが,近年では,電照菊栽培などで年中供給されています.

植物学上のキク

キク科の植物は被子植物のなかでは最も繁栄しているものの一つです.世界中に2万種以上が自生しています.今まで述べてきましたキクは栽培種で,これを栽培ギクまたはイエギク(キク科キク属 学名 Chrysanthemum × morifolium syn. Chrysanthemum × grandiflorum Kitam)と呼んでいます.

スポンサード リンク

これとは別に野生種があり,日本には350種ほど,帰化植物は150種あります.これらを総称で「野菊」と呼びます.

野菊と呼ばれるもの

キク科 キク属 Dendranthema

キクタニギク・シマカンギク・ノジギク・リュウノウギク・コハマギクなど

キク科 シオン属 Aster

サワシロギク・シラヤマギク・ノコンギク・ヒロハホウキギク・シロヨメナ・ゴマナ など

キク科 ハマベノギク属 Heteropappus

ハマベノギク・ヤマベノギク・ヤマジノギクなど

キク科 ヨメナ属 Kalimeris

ヨメナ・カントウヨメナ・オオユウガギクなど

キク(イエギク)のデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
属:キク属 Chrysanthemum
種:イエギク Chrysanthemum morifolium
学名:Chrysanthemum × morifolium Ramat.
和名:イエギク
英名:florists’daisy

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第1週の花草木 ハボタン 葉牡丹

スポンサード リンク 今日は正月3日ですが,第1週の花草木をハボタンから始めます. 今の時期に公園の花壇などを散歩すると,花は少なく寂しい時期です.今日もっとも多く見かけたのはハボタンです. 花ではあ …

第43週の花 シャリンバイ 車輪梅

スポンサード リンク シャリンバイは葉の並び方が,上から見ると車輪のスポークの様に中心から外側に広がっているところから,「車輪」と花が梅の花に似ていることから「梅」を合わせて車輪梅という名前がついてい …

第9週の花草木 フクジュソウ

鮮やかな黄色の花の咲くフクジュソウ(福寿草)は日本固有種です.旧暦の正月頃に開花することから名付けられました.ちなみに今日は旧暦の1月11日です.乱獲で天然のものは減りつつあります. スポンサード リ …

小麦

三大穀物と言えば小麦,イネ,トウモロコシですが,特に小麦は世界中の人々にとって広く重要な食糧源となっています. スポンサード リンク 小麦はイネ科の植物で,小アジア地方原産と考えられています.コムギに …

アルカロイド alkaloidについて

アルカロイドとは天然由来の有機化合物で窒素原子を含んでいる物質の総称です.ほとんどが塩基性です.アルカロイドの名前も,「アルカリのような」と言う意味からきました. なぜここで取り上げたかと言うと,動植 …