山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

本 読書 自然 科学 技術

今,読書中の本: THE ANSWERS すべての答えは宇宙にある!

投稿日:2018-01-09 更新日:

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します.
書名:THE ANSWERS すべての答えは宇宙にある!
著者:佐治晴夫
出版社:マガジンハウス

良書です.

34ページからの要約

太陽系の中で一番大きいのは,もちろん太陽です.太陽の大きさを仮に夏みかんにたとえると,…地球は10メートルほど離れたところを回っています.大きさはたった1ミリ程度の砂粒位です.…木星は太陽から70メートルのところで,サクランボの種くらいです.…130メートル離れたところには同じくサクランボの種くらいの土星があります.…これが惑星同士のおおよその距離感と大きさです.

太陽系のスケールを変えて大きさを説明するたとえは何度も聞いてきましたが,このたとえが一番印象に残りました.太陽が夏みかん,地球は砂粒,木星と土星はサクランボの種.

スポンサード リンク

本書は不思議な本です.宇宙について宇宙物理学者の佐治晴夫氏が相談形式でわかり易いたとえを交えて説明しながら,宇宙的な観点で人の生き方や考え方のヒントを与えてくれます.

大きな視点からものを見れば,長い間悩んでいたことも些細なことに過ぎないと気付けるキッカケになるかも知れません.

スポンサード リンク

太陽系のデータ

太陽

大きさ(赤道直径) :139万2000km
自転周期(対地球・赤道):約26日22時間
重さ(地球=1):33万2946倍
密度(水=1):1.41倍
赤道重力(地球=1) 28.01倍

地球

太陽からの距離:平均1億4959万7870km
大きさ(赤道直径):1万2756km
公転周期:365日6時間
自転周期:23時間56分4秒
重さ:5.972×1024kg
密度(水=1):5.51倍
赤道重力:9.780328m/s2
衛星の数:1

木星

太陽からの距離:平均7億7830万km
大きさ(赤道直径):14万2984km
公転周期:約11年315日
自転周期:約10時間
重さ(地球=1):317.83倍
密度(水=1):1.33倍
赤道重力(地球=1):2.37倍
衛星の数:53

土星

太陽からの距離:平均14億2940万km
大きさ(赤道直径):12万536km
公転周期:約29年167日
自転周期:約11時間
重さ(地球=1):95.16倍
密度(水=1):0.69倍
赤道重力(地球=1):0.93倍
衛星の数:53

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-本 読書, 自然 科学 技術
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

世界のお天気記号

私たちは日本のお天気記号に慣れていますが,世界のお天気記号はかなり違っています. 気象庁のサイトには国際式の天気記号が詳しく説明されています. https://www.jma.go.jp/jma/ki …

本の紹介: 「科学にすがるな!」(1)

今,私が読んでいる本で,良いものを紹介します. 書名:「科学にすがるな!」 著者: 佐藤文隆 艸場(くさば)よしみ 出版社:岩波書店 スポンサード リンク 本書は著者の艸場氏が,「死ぬ,生きるの意味」 …

月見

中秋の名月と月齢,月相,月名について

スポンサード リンク 夏も終わり秋になるにつれて夜空が晴れる日も多くなり,月が綺麗に見える様になってきました.中秋の名月まではもう少し間がありますが,今日は月の年齢(月齢)と月相,月名についてのお話で …

ショ糖 スクロース

家庭で一番使われている糖は砂糖です.砂糖の主成分はショ糖(蔗糖), スクロース sucroseです. ブドウ糖と果糖が結合してできています.この結合をα-1,2-グリコシド結合と言います.ショ糖は単糖 …

今,読書中の本: アイデア大全 想像力とブレイクスルーを生み出す42のツール

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:アイデア大全 著者:読書猿 出版社:フォレスト出版 スポンサード リンク 良書です.実はアイデアの出し方,ものの考え方を事典として …