山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第4週の花草木 ロウバイ

投稿日:

散歩中にロウバイが咲いているのを見つけました.大寒で雪が降る気配もありますが,春の訪れを感じます.

ロウバイは漢字で,蝋梅と書きます.本草綱目(中国明朝の李時珍(1518-1593)著)によれば,半透明でにぶいツヤのある花びらがまるで蝋細工のようであり,且つ臘月(ろうげつ:旧暦12月)に咲くからこの名がついた,とあります.

確かに蝋細工のように見えます.でも触ってみると,蝋のようにつるつるではありません.普通の花びらのような感触に思えました.花が小さいのであまり感触は明確ではありませんが,柔らかいです.

咲き始めのものは横を向いていますが,花開いたものは,なぜかやや下を向いていました.

スポンサード リンク

樹にも寄りますが,概ね二分咲き程度でした.来週,再来週は見頃だと思います.

スポンサード リンク

白梅もロウバイの脇で少し咲いていました.一分咲き程度でした.

白ウメ

白ウメ

春はもうすぐそこまで来ています.

ロウバイのデータ

目:クスノキ目 Laurales
科:ロウバイ科 Calycanthaceae
属:ロウバイ属 Chimonanthus
種:ロウバイ C. praecox
学名:Chimonanthus praecox (L.) Link 1822
和名:ロウバイ

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

1月の植物写真

一月も今日でお終い.早いものです.まだ咲いている花は少ないですが,実はなっています. 花屋さんを覗いてみれば,たくさんの花が咲いています. 参考 【大切な人へ】1月の花言葉365日分と誕生花一覧です …

バラ

第20週の花 バラ Under the Rose, 秘密の象徴

スポンサード リンク 近くのバラ園に行ってきました.ほぼすべての種類のバラが花を咲かせています.タイトルがUnder the rose, 秘密の象徴,これはローマ時代の頃から会議の秘密を守る象徴として …

第36週の花草木 クロホウシ(サンシモン)

自宅のアロエとサボテンの隣で一緒に育っていたクロホウシを取り上げます.漢字では黒法師,濃い紫色で,黒っぽく見えます.黒い花は少ないので妙に記憶に残ります.サンシモンとも呼ばれています. スポンサード …

9月の植物写真

メインPCの故障で月末に載せられませんでした.よく見ると,花ばかりでなく,様々な実がなっています.iPhoneだと紫色の花のフォーカスが難しいように感じます. スポンサード リンク スポンサード リン …

第38週の花草木 オミナエシ

スポンサード リンク オミナエシ(女郎花)は秋の七草の一つで,チメグサ,敗醤(はいしょう)とも呼ばれます. 日当たりの良い草地に生えています.万葉の昔から愛好されてきて,前栽・切花などにも用いられてき …