山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第4週の花草木 ロウバイ

投稿日:

散歩中にロウバイが咲いているのを見つけました.大寒で雪が降る気配もありますが,春の訪れを感じます.

ロウバイは漢字で,蝋梅と書きます.本草綱目(中国明朝の李時珍(1518-1593)著)によれば,半透明でにぶいツヤのある花びらがまるで蝋細工のようであり,且つ臘月(ろうげつ:旧暦12月)に咲くからこの名がついた,とあります.

確かに蝋細工のように見えます.でも触ってみると,蝋のようにつるつるではありません.普通の花びらのような感触に思えました.花が小さいのであまり感触は明確ではありませんが,柔らかいです.

咲き始めのものは横を向いていますが,花開いたものは,なぜかやや下を向いていました.

スポンサード リンク

樹にも寄りますが,概ね二分咲き程度でした.来週,再来週は見頃だと思います.

スポンサード リンク

白梅もロウバイの脇で少し咲いていました.一分咲き程度でした.

白ウメ

白ウメ

春はもうすぐそこまで来ています.

ロウバイのデータ

目:クスノキ目 Laurales
科:ロウバイ科 Calycanthaceae
属:ロウバイ属 Chimonanthus
種:ロウバイ C. praecox
学名:Chimonanthus praecox (L.) Link 1822
和名:ロウバイ

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第46週の花 サザンカ(山茶花)とカンツバキ(寒椿)

「さざんかさざんか 咲いた道 たき火だ たき火だ 落葉たき」の歌でみんな知ってるサザンカは北風がぴいぷう吹いて,たき火の季節に咲きます. スポンサード リンク 最近ではたき火は見かけなくなりましたが, …

第20週の花草木 ヤマボウシ

一年前の2018年5月15日,「週の花」を思い立って,「第20週の花 バラ Under the Rose, 秘密の象徴」をブログに載せました.以来一年間良く続いたものです. 今週はヤマボウシ.花と言え …

第44週の花 プラタナス スズカケノキ 3品種

今週の花は,実は花では無いのですが,木の実が鈴の様になっていて面白い形をしているので,「鈴懸の木」を取り上げます. スポンサード リンク プラタナスと言えば聞いたことがあるかも知れません.プラタナスの …

第51週の花 ゲッカビジン 月下美人

スポンサード リンク 散歩していると庭にゲッカビジンの花が咲いている家がありました.この時期,しかも昼間に数個の花が咲いているので,珍しいなと思い調べてみました. サボテン科クジャクサボテン属の常緑多 …

第5週の花草木 スイセン 水仙

スポンサード リンク 冬の花が少ない時期にずっと咲いているのがスイセンです.雪が降った後,散歩して見るとそのいくつかが雪のために倒れていました. 水仙はヒガンバナ科に属しています.二ホンズイセン,ラッ …