山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般 本 読書

本を読むとき全てを読んで理解すべきでない理由

投稿日:2018-01-30 更新日:

先日,速読の本をを数冊読んで,タイトルにあることを理解しました.せっかく買った本だから全てを吸収してやろうという「ケチケチな気持ち」では大切な時間と集中力を無駄に使う事になり,大事な内容が薄まってしまい,読みたい本が読まされる本となってしまいます.これでは本末転倒になってしまいます.

同様な記事が本ではなく「博物館の見方」の記事でありましたので,ご紹介します.

スポンサード リンク

博物館ですべての展示を見学すべきではない理由 lifehacker(訳:春野ユリ)
https://www.lifehacker.jp/2018/01/stop-trying-to-see-all-of-a-museum-in-one-visit.html

origin:
Patrick Allan – Lifehacker US
Stop Trying to See All of a Museum in One Visit

https://lifehacker.com/stop-trying-to-see-all-of-a-museum-in-one-visit-1821817889

論調は全く,その通りで,入館料を払って訪れている自分が主なのです.博物館は道具なのですから,自分が利用しているのであって,自分中心に利用すれば良いのだと思います.自分の感じ方,受け止め方で見学し,結果として感動や記憶に残せれば有意義な訪問だったと言えます.

読書と全く同様だと思いました.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般, 本 読書
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

謙虚であること

最初は恐る恐る始めたことも,物事が少しうまくいきだすと慢心になりがちです.長い人生経験を経て生き方を磨いてきた人は自由であると同時に,自然の謙虚さが身についているように見えます. スポンサード リンク …

2011年(平成23年)3月11日東日本大震災の日

スポンサード リンク 2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒,宮城県牡鹿半島の東南東沖130km(北緯38度06.2分,東経142度51.6分,深さ24km)を震源として,モー …

ハロウィン

ハロウィンの広まりと現在のハロウィン

スポンサード リンク 昨日はハロウィンの起源とケルト人のお話でした.今日はハロウィンの広まりと現在のハロウィンについてのお話です. ケルト人の風習であったハロウィンはキリスト教社会から見れば異教徒の風 …

ひと夏終えて メインPC不調

夏が過ぎ秋らしくなってきました.散歩で見かける花の数も減ってきて,そのかわり実ができてます.植物たちは一仕事終えて冬支度にはいります. 我々人間は夏の暑さから解放されて,一年でもっとも過ごしやすく,活 …

5月15日は沖縄復帰記念日

スポンサード リンク 1971年6月17日に結ばれた「沖縄返還協定」が1972年5月15日午前0時に発効しました.これにより沖縄がアメリカから日本に返還され沖縄県が生まれました. 復帰後半世紀近く経っ …