山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般 本 読書

本を読むとき全てを読んで理解すべきでない理由

投稿日:2018-01-30 更新日:

先日,速読の本をを数冊読んで,タイトルにあることを理解しました.せっかく買った本だから全てを吸収してやろうという「ケチケチな気持ち」では大切な時間と集中力を無駄に使う事になり,大事な内容が薄まってしまい,読みたい本が読まされる本となってしまいます.これでは本末転倒になってしまいます.

スポンサード リンク

同様な記事が本ではなく「博物館の見方」の記事でありましたので,ご紹介します.

博物館ですべての展示を見学すべきではない理由 lifehacker(訳:春野ユリ)
https://www.lifehacker.jp/2018/01/stop-trying-to-see-all-of-a-museum-in-one-visit.html

スポンサード リンク

origin:
Patrick Allan – Lifehacker US
Stop Trying to See All of a Museum in One Visit

https://lifehacker.com/stop-trying-to-see-all-of-a-museum-in-one-visit-1821817889

論調は全く,その通りで,入館料を払って訪れている自分が主なのです.博物館は道具なのですから,自分が利用しているのであって,自分中心に利用すれば良いのだと思います.自分の感じ方,受け止め方で見学し,結果として感動や記憶に残せれば有意義な訪問だったと言えます.

読書と全く同様だと思いました.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般, 本 読書
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カレンダー

2月は如月(きさらぎ),旧暦と和風月名について

スポンサード リンク 約150年前まで使われていた旧暦と呼ばれる太陰太陽暦(天保暦1844-1872)では2月を如月(きさらぎ)と呼んでいました.これを「和風月名」と言います. 生活が自然と密着してい …

本の紹介: 「科学にすがるな!」(1)

今,私が読んでいる本で,良いものを紹介します. 書名:「科学にすがるな!」 著者: 佐藤文隆 艸場(くさば)よしみ 出版社:岩波書店 スポンサード リンク 本書は著者の艸場氏が,「死ぬ,生きるの意味」 …

ヤシ

映画「キャスト・アウェイ」をみて-続き

映画「キャスト・アウェイ」について語りましたが,今回はその後編です. 自分の力に頼れるときは自力だけでなんとか切り抜けようとします.でも,これは人の一種の傲慢でもあります.結局,チョットした行き違いが …

暦

旧暦の2018年1月1日は2月16日金曜日です.

何度も本ブログ紹介しましたが,旧暦と呼ばれる太陰太陽暦(別名天保暦)は明治6年から現在の新暦(グレゴリオ暦,太陽暦)に変わりました.2月16日に旧暦の正月を迎えるにあたって,旧暦と月の関係を見ていきま …

シャワー

暑い時に涼しくする効果的な方法:水シャワー

スポンサード リンク 暑い日が続きます.熱中症にならない様に水を飲みましょうと放送しています.こんな時は水シャワーが一番です.生ぬるい水が出てくるかも知れませんが,これ位が丁度気持ち良いです.5分間位 …