山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

旧暦元禄15年12月14日の討ち入りと月の形と位置

投稿日:

チョット時期が外れていますが,昨日旧暦の話が出てきましたので,江戸時代の有名な事件である忠臣蔵の討ち入りについて考えて見ます.

忠臣蔵の討ち入り

事件の発生は,元禄15年12月14日となっています.

ただし,江戸時代は午前0時から翌日としないで,夜が明けたら翌日としていました.従いまして,現代的表現では元禄15年12月15日未明に発生した事件となります.もっとも,浪士が準備を整え活動を開始したのは14日ですから,面倒なので14日から15日にかけての事件としておきます.

スポンサード リンク

新暦に変換

では旧暦の元禄15年12月14日を新暦に置き換えると何日になるのでしょうか?

答え;新暦では翌年の1月30日となります.

元禄15年,当時は貞享暦を使用していました.これを現代のグレゴリオ暦に変換すると,1703年1月30日です.ちなみに,今年2018年,東京で雪が降った日は1月22日と2月2日でした.毎年,この頃に雪が降ります.

スポンサード リンク

元禄15年は1702年,1703年?

さて,ここで旧暦新暦による,前年翌年の問題が生まれます.
元禄15年を年表でみると1702年となっています.たしかに,大部分が1702年ですが,元禄15年の年末付近は新暦では1703年です.元禄15年は1702年でもあるし,1703年でもあるのです.年末年始付近の出来事は単純に変換できないのです.暦のトリックですね.

その時の月は?

旧暦の便利な点は月の形状と位置が日にちと時間からわかるところです.
当日は雪が積もっていても晴れていたと言われています.旧暦の14日はどのような月が出てだったかもうお判りでしょう?深夜にどの辺に月があったのかもわかります.

当時の人達は夜間活動を計画する際に,月の満ち欠けを現代人以上に気にしていたのではと思います.当時は現代の懐中電灯ほど強い光源はありません.用意周到な彼らは決行の日取りを決める際に月明りを味方にしたに違いないと考えます.

一方,現代の米軍など近代化された軍隊は暗視ゴーグルなど,暗闇でも見えるハイテク機器を装備していますので,あえて月明りの無い新月の夜を選んで戦闘することで優位性を維持していると言われています.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

方丈

未来から ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらずを読むと......

ゆく河の流れは絶えずして,しかももとの水にあらず.淀みに浮かぶうたかたは,かつ消えかつ結びて,久しくとどまりたるためしなし.(方丈記 鴨長明) スポンサード リンク あるいは, 行く川のながれは絶えず …

みそ

赤味噌と白味噌のつくり方の違いで色の違いができる理由

スポンサード リンク 前回は味噌の種類は大きく分けて3種類+調合味噌があることと赤味噌,白味噌の違いは蒸す(赤)と煮る(白)の違いであることを見てきました.今回はなぜ色の違いができるのかについて詳しく …

緑化

緑化と植林そして植樹について

スポンサード リンク 緑化には苗木の技術が役立っていること,そしてその苗木つくりには挿し木や接ぎ木の技術に基づていることを学んできました.今日は緑化について掘り下げるとともに,似た言葉である植林や植樹 …

ゆでたまご

ゆで卵のゆで時間とむき易くなる方法を紹介:8分間が基本です

スポンサード リンク ゆで卵は最も簡単な卵の調理法ですが,多くの方が失敗した経験をお持ちだと思います.まずはゆで時間で失敗.その後,薄皮が張り付いていて剥けずにイライラ,最後にボロボロのゆで卵の完成. …

難語: 英単語

curb 縁石 〈…を〉(強く)抑制する curb inflation インフレを抑制する job-hop 職を転々と替える spadework (退屈な)下準備,根まわし retaliation 報 …