山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

スペースキー周辺にある最下段のキー達の役割について考えてみました

投稿日:2017-04-03 更新日:

キーボード
前回は変換キーと無変換キーの使い方について調べ練習してみました.いまだに使いこなしてはいないけれど,使い方はわかるという程度です.そもそもカタカナを変換するときはスペースの変換で問題ないし,再変換する機会などそれほど無いと思います.強いて言えば,文章を書き終えて誤字を修正する際に使うくらいでしょうね.

スポンサード リンク

今日はついでにスペースキー周りにある良く訳の分からないまま使っているキーを整理してみました.具体的には,Ctrlキー, Windowsキー,Altキー, カタカナひらがな/ローマ字キー,アプリケーションキーです.

名まえが分かりにくいのは,WindowsのロゴがあるWindowsキーと四角の中に数本の横線がありリストの様になっているキーのアプリケーションキーでしょうね.この呼び方は今まで知りませんでした.キーボードによってはリストに斜め矢印が付いているものもあります.このキーが無いタイプもあります.

上記のキーの配列はまちまちで,私の持っているキーボード6個すべてがバラバラでした.何とも言えないカオス状態.これでは常用できるわけないと思います.さらにFnキーがついているものもあります.同じキーボードを打ち続けると指が次第に慣れてきます.別のPC,別のキーボードを使う際,頻繁に入力ミスを起こすので,何度か買い替えをしました.本当にこの分野こそ標準化して欲しいものです.せめて2種類くらいにして欲しいものです.

スペースキー周辺の最下段キーの役割

さて,それぞれのキーを簡単な方から見ていきます.

「Windowsキー」

①スタートメニューを表示することができます
②MACにつなぐとコマンドキーとして作動します

①はどうせ次にマウスで選択するのだから,左下のウインドウズロゴをクリックしたほうがスムーズです.

その他にもこのキーと他のキーを同時に押すことで様々な操作ができますが,すべてマウスで操作できますので,頻繁に使う特殊な立場の人でない限り覚えなくて良いでしょう.

②は一部のMAC使用者に重要です.私もMACのキーボードが壊れたので,余っているWindowキーボードをつないで利用しています.

「カタカナひらがな/ローマ字キー」

①「半角/全角 漢字キー」と同様に半角英数字入力時に押すとひらがな入力になります
②ローマ字入力とかな入力の切り替えに使えます(場合により重要)「Altキー」+「カタカナひらがな/ローマ字キー」

①の用途は時々使います.「半角/全角 漢字キー」より押しやすい場所にある為です.
②は過去に一度だけ.かな入力しかできない人と交互にPCを使う際,役に立ちました.10年に一度使うか使わないかの操作です.

「アプリケーションキー」

①マウスの右クリックと同じです
何らかの理由でマウスが使えない時,面倒な時このキーを右クリックの代わりに使います.私にはよほどの事情が無い限り必要ないキーです.このキーは大事な場所の無駄遣いに思えます.

さて,ここまでは簡単なキー達でした.

「Ctrlキー」と「Altキー」について

覚えきれないのは,「Ctrlキー」と「Altキー」の操作です.Cntrlはコントロールの意味,AltはAlternateの意味で,交互の,かわるがわるのという意味です.意味の違いはありますが,限られたキーでいろいろな役割を持たせるために便宜的にキーの名前を付けたのでしょう.実は「Shift」も同じ仲間です.重要な順にShift,Ctrl,Altだと考えればよいかもしれません.Shift, Shift 2, Shift 3と考えればわかりやすいです.

Shiftはタイプライター時代からのもので,最も古く大文字,小文字を変えるのに使います.これができないと入力は全くお手上げです.次にCtrlを見てみましょう.Ctrl+アルファベットは以下の通りです.ある程度重要なものがあり,覚えておくと便利ですね.重要なものに!を入れ,「」を加えました.

Ctrl+アルファベット

!「Ctrl+A」 表示されてる文字やファイルやフォルダをすべて選択
Ctrl+B 「お気に入り」の整理をするダイヤルログを開く
!「Ctrl+C」 コピー
Ctrl+D 現在開いているWindowページのお気に入り追加——昔は重要でした
Ctrl+E 「Webページの検索」Windowを開いたりCDの出し入をする
Ctrl+F ファイル内の文字検索Windowを開く——昔は重要でした
Ctrl+H 「履歴」のWindow表示またはファイルの文字列を変換する
Ctrl+I インターネットのお気に入りのWindowを開く
Ctrl+L インターネットのアドレスを入力する画面が開く
Ctrl+M Enterキーと同じく改行
Ctrl+N 現在開いているWindowをもう一つ開く,またはファイルの新規作成——昔は重要でした
Ctrl+O ファイルを開く
Ctrl+P 印刷に関連した作業やプリンターの追加等
Ctrl+R 現在見ているWindowの更新(リロード)
Ctrl+S 上書き保存が出来る——昔は重要でした
!「Ctrl+V」 ペースト
Ctrl+W Windowを閉じる——昔は重要でした
!「Ctrl+X」 カット
Ctrl+Z 取り消しが出来る/カーソルの後ろの文字を1行削除——昔は重要でした

スポンサード リンク

次にAlt+アルファベットの操作

Alt+A ツールバーのホームページのお気に入りを開く
Alt+C コピーまたは,お気に入りの新しいフォルダの作成
Alt+D ツールバーアドレス入力の操作をする
Alt+E ツールバーの編集を開く
Alt+F ツールバーのファイルを開く
Alt+H ツールバーのヘルプを開く
Alt+T ツールバーツールを開く
Alt+V ツールバーの表示を開く,またはペーストする
Alt+X カット
私はほとんど使いません.覚えると混乱しそうです.さて次に私が使うものをリストアップしてみました.

その他重要な操作

!「Ctrl+Alt+Delete」 タスクマネージャーの表示,プログラムの強制終了
!「Ctrl+ファイルをドラッグ」 別のフォルダーにファイルをコピー

時々使う操作

Alt+F4 Windowを閉じる.たくさんのWindowを素早く閉じたい時使う
Alt+「カタカナひらがな/ローマ字キー」 ローマ字入力やかな入力の切り替えをする(前出)
Alt+Tab アプリケーションを切り替える*
Alt+スペースキー 現在のウインドウのコントロールメニューの表示*
*Alt+スペースキーは,Windowが画面から外れてしまい,マウスで操作できなくなった時,Alt+Tabとともに使い,Windowを画面内に移動するのに利用します.

以下は私の使わない操作のリスト(興味や使う理由があれば覚えてください)私の場合,これらは必要があれば覚える様にします.いろいろとうろ覚えに覚えても使いきれないし,操作ミスの原因にもなりかねませんので.

使わない操作のリスト

Ctrl+F5 Ctrl+Rと 同じで現在みているWindowの更新(リロード)
Ctrl+Enter フォルダを別のウインドウで開く
Ctrl+Tab ダイヤルボックス内のタブの切り替えをする
Ctrl+Shift+Esc タスクマネージャーの表示,プログラムの強制終了(XP/2000)
Ctrl+Shiftを押しながら項目をドラッグ 選択した項目のショートカットの作成
Ctrl+Insert 選択範囲の文書やファイルをコピー
Ctrl+Esc Windowsロゴキーの役割と同じ
Ctrl+← アドレスバーの操作カーソルを前の区切りに移動
Ctrl+→ アドレスバーの操作カーソルを次の区切りに移動
Alt+Enter ファイルやフォルダのプロパティを開く
Alt+Esc 次のWindowを表示する
Alt+PrintScreen アクティブなWindowのイメージをクリップボードにコピーする[補足-#02] Alt+半角/全角 文字入力の切り替えをする
Alt+Home ブラウザ画面のホームと同じ動作を行う
Alt+→ 開いていた1ページ分のWindowを進む
Alt+← 開いていた1ページ分のWindowを戻す

以上がCtrlとAltについてです.結論から言うとよく使うキーの組み合わせは限られているので,使う物だけ覚えればOKです.使わなければ覚えても忘れてしまいます.使うときに検索すれば良いのです.私が使うキーの組み合わせは以下の通りです.

私が使うキーの組み合わせのリスト

Ctrl+A 表示されてる文字やファイルやフォルダをすべて選択
Ctrl+C ドラックしたものをコピー
Ctrl+V ペースト
Ctrl+X カット
Ctrl+Alt+Delete タスクマネージャーの表示,プログラムの強制終了
Ctrl+ファイルをドラッグ 別のフォルダーにファイルをコピーする
Alt+F4 Windowを閉じる.たくさんのWindowを素早く閉じたい時使う
Alt+「カタカナひらがな/ローマ字キー」 ローマ字入力やかな入力の切り替えをする(前出)
Alt+Tab アプリケーションを切り替える*
Alt+スペースキー 現在のウインドウのコントロールメニューの表示*

「スペースキー周辺にある最下段のキー達の役割について考えてみた」のまとめ

1. スペースキー周辺のキーとは,Ctrlキー, Windowsキー,Altキー, カタカナひらがな/ローマ字キー,アプリケーションキーです

2. 「Windowsキー」は使わない.MACにつなげばコマンドキーとして作動する

3. 「カタカナひらがな/ローマ字キー」①「半角/全角 漢字キー」と同様に半角英数字入力時に押すとひらがな入力になる.②ローマ字入力とかな入力の切り替えに使う(場合により重要)「Altキー」+「カタカナひらがな/ローマ字キー」

4. 「アプリケーションキー」は使わない

5. Ctrl, Altは必要なキーの組み合わせのみ覚えて確実に利用できるようにする

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花粉症

誰でも簡単に実践できる花粉症対策の技

冬が過ぎて,だんだん暖かくなってくると花粉症の季節に入ります.春の楽しさも半減です.花粉症には○○が良いよ,とよく聞きますが,今のところ決定的な方法は無いと思われます.毎年多くの方が苦しんでいます.多 …

アプリ「歳時記カレンダー +」のすすめ (続)と季節感

スポンサード リンク 昨日お勧めした歳時記カレンダー +を私も使い始めました.昨日設定した通知も作動し,お昼に通知が届き,確認しました.季節感を歳時記カレンダーで確認して,あたりの風景を見回してみるの …

波

未来学と第三の波

スポンサード リンク 昨日の終戦の日では過去と未来の真ん中で70余年前に想像もできなかった今を思えば,70余年後の予想はほとんど当たらないだろうという事をお話しました. 未来学 実は未来学という学問が …

クリスマスの歌 Ding Dong Merrily on High

鐘の鳴る音 Ding Dongから始まるこの曲は軽やかで楽しそうです.クリスマスらしくて,いい曲ですね.Gloriaの部分が印象的です. スポンサード リンク Ding Dong Merrily on …

雨

散歩の雨具は旅行用ナイロン製ポンチョがベスト

散歩に出かける時雨が降りそうな気配ががあると躊躇します.でも大丈夫.そういう時,私は旅行用ナイロン製ポンチョを散歩用バッグに入れて出かけます.雨が降り出したら,バッグから取り出して着るまでたったの10 …