山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

カタバミが開花しました.正確にはオオキバナカタバミです.

投稿日:2017-04-14 更新日:

オオキバナカタバミ

オオキバナカタバミ開花中

以前に四つ葉のクローバーについてお話ししました.その時出て来たシロツメクサとカタバミを覚えていらっしゃいますか?四つ葉のクローバーは一般的にシロツメクサ(White clover)の四つ葉ですが,クローバーは総称で必ずしもシロツメクサでなくても良いという話でした.ちなみシロツメクサはシャジクソウ属マメ科です.ところが,カタバミはクローバーとは程遠く,カタバミ属カタバミ科です.という話でした.

スポンサード リンク

どちらも四つ葉があり,多くの人が見つける四つ葉の多くがカタバミであったりします.イラストの半分くらいはカタバミだったりします.イラストから判別は難しいですが.

さて,今咲いている黄色い花がカタバミです.正確にはオオキバナカタバミ(オキザリス・ペスカプラエ,Oxalis pes-caprae)と言うそうです.

オオキバナカタバミの特徴

茎先に散形花序(枝先に1個つずつ花がつく)を出し、大きな黄色い花をつける.
花径は3~4センチくらいあり、花びらは5枚である.
花も葉も陽が射すと開き、曇ると閉じる.

この花と葉は閉じたり開いたりするということです.写真に閉じた時と開いた時のものを載せておきます.今日の散歩では数カ所で見つけましたが,全部開いていました.閉じたときの写真は1週間前のもので,まだ花が開花していなかったのかも知れません.その時見つけた花はすべて写真の様に閉じていました.その数日前も同じ状態でした.日差しは気にしていませんでしたので,また見に行って,日差しも考慮して観察してみます.

スポンサード リンク
オオキバナカタバミ

オオキバナカタバミ 花は閉じている,葉は開いている

オオキバナカタバミのデータ

開花時期:4~9月
花の色:黄
分布:南アフリカのケープ地方,日本へは園芸植物として渡来,関東地方より南で逸出したものが野生化
生育地:草地,道ばた,庭植え
植物のタイプ:多年草
大きさ・高さ:10~30センチ

オオキバナカタバミ 葉

オオキバナカタバミ 葉

道端の草花も調べると,それぞれいろいろな特徴があるのですね.最近は花が咲き始めているので,散歩のほとんどが花見と花観察と花撮影になっています.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

紫外線

UVA,UVBの量はどのようにして知ることができるのでしょうか?

前回はUVA,UVBについて見てきました.残念ながら紫外線は目に見えないので,今日は多いのか少ないのか,どのくらい多いのか,どのくらい有害なのかわかりません.気温なら体感できるので気を付けられますが, …

秋空

立秋と風の音

スポンサード リンク 猛暑も少し和らいできて,夕方には涼しい風が吹くようになりました. 秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる 藤原敏行 まだ,暑いですが,今の季節だとこの歌が,思い …

七夕

七夕伝説 織姫と彦星のお話し

七夕のお話は皆さんよくご存じのことと思います.織姫と彦星が天の川を挟んで分かれ分かれになって暮らすという中国のお話です. スポンサード リンク 子供の頃に聞かされた話なので意味がよく分からなかったかも …

鐘

江戸時代の時刻について 1

スポンサード リンク 昨日は月の話で亥中という昔の時刻の表現が出てきました.今日は江戸時代の時刻についてお話しします. 江戸時代の時刻は日の出と日没を基準に定まっていましたので,今の時刻とは違います. …

レーダー・ナウキャスト

高性能気象レーダを用いたリアルタイム降雨観測システム,気象庁 高解像度降水ナウキャストと国土交通省 XRAIN

レーダー・ナウキャスト(気象庁ホームページより) 気象予報の技術は日進月歩です.先日お話ししたレーダーを利用して降水予報をするシステムは現在では250mの解像度まで高められています.つまり,レーダーか …