山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

鳩と鴎とカラスで人を怖がらないのはどの順番 鳥の警戒心について

投稿日:2017-04-15 更新日:

カモメ
日々暖かくなり,天気の良い日は外で食事をすることが多くなってきました.先日は隅田川の鴎の話がでましたが,鴎は人に対する警戒心が鳩に比べて強いらしく少し遠巻きに集まっています.そして,みさと公園のカラスは鴎よりさらに距離を置いています.そしてちょっとした素振りをしただけでカラスは反応し過剰に逃げ腰になるところをみれば鴎よりさらに警戒心が強い様に思えます.同じ鳥でも小さくて弱い鳩の方が大きな鴎やカラスより警戒心がゆるいのは生息環境のせいなのか生まれつきなのかよくわかりません.

スポンサード リンク

また,鳩と鴎が同じ場所にいる場合,鴎同士はお互いにスペースを気にしていて,別の鴎が近づくと追い払ったり,手すりにとまる時も大きめの距離を置いているのに,鳩は関係なくその間を行き来していて,鴎は全く鳩を眼中に置いていないようです.同類には厳しく,異種に対しては無関心になっています.不思議です.

鳩も場所によってちょっと違いがあり,人を警戒する鳩と直ぐに近寄ってきて餌をくれないかと人の動きを横目に見ている鳩がいますね.鳩はものすごく観察眼が鋭くて,鞄に手をやるだけでそれとなく近寄ってきます.でも,フェイクで餌をやる振りをしてもほとんど騙されません.本当に細かい一粒でも見えているようです.米粒の半分くらいの破片なら空中を飛んでいる時点で追いかけ始めています.恐るべき選球眼です.

一方カラスの方は投げるふりをしても投げても,どちらでも逃げます.たぶんカラスが一番臆病にみえるのは黒くて人間に嫌われ勝ちなので,いじめられることが多いからなのでしょうかね?世の中にはわからないことがいっぱいあります.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

コーヒー

コーヒーの「美味しさ」の科学と文化

スポンサード リンク コーヒーの味は経験や文化によって積み上げられてできた味です.多くの子供が無糖や微糖のコーヒーを不味く感じることから,コーヒーは大人の味ともいえます. 飲食物の嗜好には先天的なもの …

感動! 皆既月食がバッチリ見えました

2018年1月31日は全国的に曇りの天気予報で皆既月食は無理だろうと半分あきらめていましたが,なんと東京の私の住む地域では晴れていました.皆既食の始まりから終わりまで,しっかり見えました. スポンサー …

紫外線

UVA,UVBの量はどのようにして知ることができるのでしょうか?

前回はUVA,UVBについて見てきました.残念ながら紫外線は目に見えないので,今日は多いのか少ないのか,どのくらい多いのか,どのくらい有害なのかわかりません.気温なら体感できるので気を付けられますが, …

藤

藤の花もそろそろ見納めですね,ところで藤には左巻き右巻きがあります

スポンサード リンク 藤の花もそろそろ見納めです.最近はあちらこちらに大規模な藤棚が増えてきましたね.ところで,藤には左巻きと右巻きがあるのをご存知でしょうか?まず,最初に普通のフジは左巻きと覚えてく …

本の紹介: 宇宙の7大テーマ

今,私が読んでいる本で,良いものを紹介します. 書名:宇宙の7大テーマ 編集者:水谷仁 出版社:株式会社 ニュートン プレス 良書です.梅雨も明けて,七夕や木星,火星など天文のテーマ満載の今の時期に星 …