山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

場所 旅行 スポット 自然 科学 技術

富士山の標高は3776mですが,昔は3778メートルだった

投稿日:2017-04-18 更新日:

富士山

富士山

昨日のブログで,太宰治の富嶽百景中「富士には月見草がよく似合う」は名句ですが,三七七八米の富士の山とあるので疑問に思い調べてみました.私の記憶では3776mです.

まず,富岳百景の時代ですが,データは以下の通りです.
初出 『文体』1939年2月号、3月号
単行本 『女生徒』(砂子屋書房、1939年7月20日)
執筆時期 1938年12月上旬~12月20日頃
原稿用紙 20枚
1938年に執筆されたことがわかります.

Wikipedia「富士山」によると,火口の南西側に最高点の剣ヶ峰があり二等三角点(点名は,富士山.標高3775.51m 2014年4月1日改算[2])とあります.また,国土地理院のHPには,点名:二等三角点「富士山」標高:3775.5mとあります.従いまして,現在の富士山の標高は3775.5mという事になります.

いろいろ調べますと,富士山の高さは以下の様にその都度変わっています.
1887年(明治20年)3778m 参謀本部測量局
1926年(大正15年)3776.29m 参謀本部測量局
1962年(昭和37年)3775.63m 国土地理院
1991年(平成3年)3,775.63m 国土地理院
1993年(平成5年)3774.97m 大成建設
2017年(平成17年)3775.51m 国土地理院
(剣が峰近くの二等三角点の基準点の成果)

となっていますので,1938年の執筆当時では,1926年の測量後ですからすでに12年前に3776mの測定値が出ていたことになります.当時の事情はよく分かりませんが,太宰が覚えていた値は1887年時の測量値3778mでそれが富嶽百景に使われた値となります.

当時の測量精度がどのくらいのものかわかりませんが,最近の測量の1962年と1993年,そして2017年の値がそれぞれ3775.63m, 3774.97m, 3775.51mと変動しているのがわかります.

スポンサード リンク

また,1923年9月1日に発生した関東大震災はM7.9の大地震でしたので,それにより沈下したとの説もあります.測量精度によるものか実際の沈下によるものか判断は難しい所です.また,近年の測量精度は測量方法が変わってきたことと以前お話ししましたジオイド面や重力分布,近年の地震などの諸影響があるので測定値は変わります.GNSS連続観測システム(GEONET:GNSS Earth Observation Network System)では位置変動を1cm以下の精度で測れますが,重力まで考慮されたジオイド面は測れませんので,日本水準原点を基準に求めるには複雑になります.

参考:山の高さとは?どこからどこまででしょうか?標高とは何でしょうか? https://sangakaiku.com/30.html

さて余談ですが,現在の富士山の標高は3775.51mと述べてきましたが,実は自然物としての最高地点はこの三角点から北へ約12mのところにある岩の上にあることをご存じでしょうか?そこが富士山の最高点で三角点より0.61mだけ高い(1991年の観測)のです.最近では三角点ではなく,有名な山については最高点を標高にするという考えもあるので,それに従うと61cm程高く表記されます.

ちなみに富士山の場合,最高点にボルトが埋めてあります(下写真).もし登る機会がありましたら三角点のすぐ近くなので確認してください.直ぐ脇には測候所の建物があり,実際の日本最高点は建物の頂上になるのだけれど......

富士山頂最高点の岩

富士山頂最高点の岩

それから三角点にある国土地理院の説明は,5年前の時点で,3775.63mでした.現在は直したのでしょうかね?標高って難しいですね.石に掘るとあとで修正が大変です.

富士山二等三角点の説明

富士山二等三角点の説明

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-場所 旅行 スポット, 自然 科学 技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スカイツリー

隅田川の花見に自転車で出かけた.浅草起点で汐入公園まで行くのもお勧め

4月に入っていよいよ桜が咲き始めました.4月3日,春の日差しに誘われて友人と自転車で隅田川のお花見に出かけました.浅草吾妻橋を起点に隅田川を上り,桜橋,白鬚橋を越えて汐入公園に入りました.当初の予定は …

考える人

美しい脳図鑑 篠浦伸禎監修 木村泰子著を読んで

スポンサード リンク 本書はカラーのイラスト満載で眺めるだけでも面白い本です.脳そのものの説明から始まって人の生活と脳のかかわりまで丁寧に解説してあります.イラストも分かりやすい様に工夫されています. …

古地図コレクション(国土地理院)より

伊能忠敬と大日本沿海輿地全図( だいにほんえんかいよちぜんず)

スポンサード リンク 先日の十三里の話で,伊能忠敬の地図の話がでましたが,江戸時代に今までにない正確さで日本全図を製作した伊能忠敬は50歳で佐原の名主を隠居し,まさに五十の手習いの文字通り暦学,天文学 …

柿

秋の味覚 柿,渋柿と甘柿

柿には渋柿と甘柿があります.渋柿には果肉の部分に渋みがあり,この渋みはタンニンからきています.タンニンには水溶性と不溶性があり,渋柿は水溶性で,甘柿は不溶性のタンニンが多く含まれています. 柿のタンニ …

花火

花火のお話し 花火の歴史-花火事始め

スポンサード リンク 7月に入ると本格的に夏らしくなります.夏と言えば花火.今日は花火の歴史について見ていきます. 現代花火の原型になるものは戦国時代に鉄砲や火薬の伝来ともに入ってきたようです.西洋で …