山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

旧暦2033年問題について

投稿日:2018-02-17 更新日:

暦

昨日は旧暦の1月1日でした.日本において旧暦とは1844年(天保15年)に定めた天保暦を指します.江戸時代から1873年の明治6年まで使用され,現在も天保暦ルールを使用しています.

特に閏月の置き方が重要なのですが,1912年(明治45年)になってから明文化され,平山規則と呼ばれています.

1. 暦月中冬至を含むものを11月、春分を含むものを2月、夏至を含むものを5月,秋分を含むものを8月とす.
2. 閏は中気を含まざる暦月に置く,中気を含まざる暦月必ずしもみな閏月とならず.

スポンサード リンク

問題点

天保暦では定気法によって中気を決めますが,2033年秋-2034年春に関して,初めて中気から次の中気までの長さが暦月(朔日から次の朔日の前日まで)より短くなることが起こり,上記の条件を満たすと閏月がおけなくなってしまいます.

スポンサード リンク

ルールを一部改正しないと2033年の旧暦カレンダーが決まらないという問題がわかっています.まだ15年先の話ですが,困ったことに現在では旧暦を正式に管理している国家機関がありませんので,これからどのようにするか関係者で決めていく必要があります.現状では,社団法人・日本カレンダー暦文化振興協会という団体が活動して,閏11月案を推奨しています.つまり,平山規則1に一時的に例外処理するということです.伝統ある天保暦なので,今後,数百年先まで大切にできる処理が望まれます.


(一般社団法人日本カレンダー暦文化振興協会の2033年旧暦閏月問題見解発表概要史料より)

社団法人・日本カレンダー暦文化振興協会
http://www.rekibunkyo.or.jp/year2033problem.html
(ページ中,最後のスライドに提案があります)

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

暦

今日2018年2月15日木曜日は旧暦の12月31日大晦日です

スポンサード リンク 昔のことを勉強するにあたって,旧暦を意識するのも面白いもので,季節感のズレを体感することができます.旧暦は過去において長い間利用されてきて,日本の文化に深く根付いていました.歴史 …

URL

PCで残しておきたいウェブサイトをお気に入りより簡単に保存整理する方法

PCをWindowsやMACでお使いの方はブラウザーを使っていると思いますが,良いサイトを見つけた時,残しておきたいと思って「お気に入り」を使う人は多いと思います.実はもっと手軽にサイトのアドレス(U …

山河海空ブログ 一周年記念

スポンサード リンク ついに本ブログを開始してから一年経ちました. 初日の記事を読み返してみると,「最低でも3年位は書き続けてみたいと思います.」とあります.毎日,毎日記事を書くのがこんなに大変とは思 …

梅雨

六月に入ると梅雨入りですね.ところで,なぜ 梅雨と書くのでしょうか?

通常6月半ばまでには本州の大部分が梅雨入りします.入梅で一応春が終わり,初夏に入ります.そして梅雨明けをもって盛夏の到来となります.この期間は雨が多く1カ月から1カ月半ほど続きます.梅雨は北半球の大陸 …

暦

10月は神無月 旧暦と和風月名について

スポンサード リンク 秋になって日々涼しくなってくると,今年の終わりも近づいてきます.残すところ数か月.ひと月ひと月を大切にしていきましょう. 約150年前の旧暦である太陰太陽暦(天保暦1844-18 …