山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

今日,2018年3月21日は春分日です

投稿日:2018-03-21 更新日:

桜も花開き春が来たと思ったら,今日は寒くなりました.冷たい雨やところによっては雪も降っています.
今日は春分の日です.天文学では春分日(しゅんぶんび)と呼びます.

正確には太陽が春分点を通過した瞬間(太陽黄経0度)が春分で,その瞬間を含む日が春分日です.従って,春分点通過の瞬間は世界で同時ですが,各国間の時差のため日にちが1日だけ違う場合もあります.

スポンサード リンク

立春 – 春分 – 立夏まで 2018年

立春から春分までは,

立春 2月04日

雨水 2月19日

啓蟄 3月06日

春分 3月21日

と経てきました.

春分の後から立夏までは,

春分 3月21日

清明 4月05日

穀雨 4月20日

立夏 5月05日

とたどります.

節気については何度も説明してきました.復習の為,機会ある度に繰り返して説明します.

二十四節気 ニジュウシセッキ

小寒,大寒,春分など1年を24分して,それぞれに名前が付いています.1年は12カ月なので,各節季は約半月です.

二至二分

二十四節気の中には4つの主役がいます.
春分,夏至,秋分,冬至です.この4つを二至二分といいます.
それぞれ四季の代表で,天文学上の意味もあります.それぞれの季節の真ん中になります.

スポンサード リンク

四立

それぞれの季節の始まりも重要です.
立春,立夏,立秋,立冬がそれぞれの季節の始まりです.この4つは四立です.

八節

二至二分と四立を合わせて八節といいます.四季を前半始めと後半始めになります.具体的には,

四季(前半,後半)

春:立春,春分
夏:立夏,夏至
秋:立秋,秋分
冬:立冬,冬至

二十四節気

八節それぞれを「リーダー」として2つづつ節季を加えて ,(3節季)をひとまとまりにします.各四季は3+3=6節季で成り立ちます.

春 (全部で6節季)
春前半 (3節季)
「立春」 +雨水 +啓蟄

春後半 (3節季)
「春分」 +清明 +穀雨

夏 (全部で6節季)

夏前半 (3節季)
「立夏」 +小満 +芒種

夏後半 (3節季)
「夏至」 +小暑 +大暑

秋 (全部で6節季)

秋前半 (3節季)
「立秋」 +処暑 +白露

秋後半 (3節季)
「秋分」 +寒露 +霜降

冬 (全部で6節季)

冬前半 (3節季)
「立冬」 +小雪 +大雪

冬後半 (3節季)
「冬至」 +小寒 +大寒

知ってしまえば簡単ですが,4つの主役と8つのリーダーの意味を知れば理解しやすいと思います.これからも機会がある度に繰り返して説明していきます.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お菓子の小分けで食べ過ぎ防止策

昔々,お菓子を兄弟で分け合って食べた記憶があります.いくつかの種類のお菓子を兄弟分の紙の上に等分に分けて包んで渡されたような記憶があります. この方法をお菓子の食べ過ぎ防止のアイデアとして使えるかも知 …

サケ

サケとシロザケとサーモン

スポンサード リンク サケとかシャケと呼んでいるおなじみの魚の学名はOncorhynchus ketaで,サケ類一般を指します.シロザケのことを言います.サーモン Salmonは英名です. 一般に食卓 …

雨

散歩の雨具は旅行用ナイロン製ポンチョがベスト

散歩に出かける時雨が降りそうな気配ががあると躊躇します.でも大丈夫.そういう時,私は旅行用ナイロン製ポンチョを散歩用バッグに入れて出かけます.雨が降り出したら,バッグから取り出して着るまでたったの10 …

ススキ

秋の七草(ななくさ) 3

スポンサード リンク 秋の七草,後半です.「おおきな」のナデシコまで説明しましたので,今日は「ふくは」のフジバカマ,クズ,ハギについて説明します. スポンサード リンク

image 海

山河海空 地球を巡る水の旅ブログを開設します

山河海空という名前のブログを始めました. 以前からブログには興味があり,いつか始めてみようと思ってはいたものの,重い腰がなかなか上がらずに数年が経ってしまいました. たまたま機会に恵まれましたので,最 …