山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

昨日3月21日は東京で雪が降りました.今年最後の雪?

投稿日:2018-03-22 更新日:

春からまた冬へ舞い戻りですね.人に会う用事があって雪の降る寒い都内を歩いてから,家に帰ると寒気がしていましたので,お風呂の入り温まってから寝たのですが,今日は朝から頭痛と寒気でどうやら風邪をひいたようです.
安静第一にしていましたが,厚着をしても,悪寒とまではいきませんが,昼過ぎに気温が上ってきても寒く感じました.夕方になってやっと体調も戻り,頭痛も消えたので,ブログを書いていますが,体調不良をぼやいてもしょうがないので,もう寝ようと思います.

スポンサード リンク
スポンサード リンク

2月22日のブログで,5年間の降雪記録から,東京でもあと2-3回の雪が期待できそうです.と言ったものの,その後暖かくなり,桜も開花したので,まさか本当に雪が降るとは驚きました.さすがに気温が真冬よりは高いので,雨がちの雪で,積もることもありませんでした.

多分これが東京では今年最後の雪でしょうね.この歌を思い出します.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

外国為替レート観測と考察 外国為替レートの動く理由と動き方の基本

2017-10-18 水曜日のドル円(米ドル/日本円の為替レート)の動きを見てみましょう.いまどちらに向かっているか想像できますか?上に行けばドル高円安で,下に行けばドル安円高です.一週間後にどうなっ …

今日の言葉を考える フリードリヒ・ニーチェの言葉から

スポンサード リンク 過去が現在に影響を与えるように,未来も現在に影響を与える. フリードリヒ・ニーチェ 現在は過去の積み上げでできています.これに反論する人はほとんどいないと思います. 個人のレベル …

座る

壁を背にして座り考えることの勧め 1

忙しく動いているけれど大事な事を忘れているのではと不安だったり,計画したのにやりたいことが思うようにできないとか,ついゲームやテレビに夢中になって一日中何もせずに終わってしまうなど現代の多くは「大事な …

暦

12月は師走 旧暦と和風月名について

スポンサード リンク 約150年前の旧暦である太陰太陽暦(天保暦1844-1872)では12月を師走と呼んでいました.これを「和風月名」と言います.師走は今も昔も忙しく,まだ現役で使われている言葉です …

3月もあと数日で,もうすぐ4月.ところで,年度とは

スポンサード リンク 日本の多くの機関では4月から新年度が始まります.学校は,卒業式が済み入学式と新学期がはじまります.役所や会社も会計年度末,新年度の始まりで忙しくなります.また,転勤などで引っ越し …