山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

花粉症とティッシュペーパーでの鼻のかみ方

投稿日:

花粉症真っ盛りで,毎日のティッシュペーパーの使用量がすごいです.日本人のティッシュペーパーの年間使用量は世界一だとか.

花粉症が貢献しています.また,街角でのティッシュ配りもありますので,湯水のごとく使う習慣がついています.

さて,今日の話題はティッシュペーパーでの鼻のかみ方です.
検索すると,どうしたら鼻を傷めないようにするという内容がほとんどですが,ここではどうしたら経済的にティッシュペーパーを利用できるかについての私見です.正確にはどのようにティッシュペーパーを折れば最善かということです.

スポンサード リンク

ティッシュペーパーの使い方

ティッシュペーパーは1回引き出すと,2枚重なって出てきます.でも2枚重ねでは容易に破れてしまうので,2回引き出して使っていました.1回引き出し分だとだと(チョット汚い話ですが)鼻汁が漏れてしまいます.今までは無意識に2回出しで使っていました.

しかし,この時期になるとさすがに使用量が目に見えて多いので,なるべくなら1回出し(2枚重ね)でかむ方法はないだろうかと,いろいろ試してみました.

スポンサード リンク

結果的に4つ折りが最適です.ただし,4つ折りだとサイド部分が狭いので,45度回転させて4隅が上下左右にくるように鼻にあてると完璧です.鼻の穴が紙の中央部より上にくるようにあてます.

なぜ今まで,気づかなかったのだろう?これで使用量が半分になるので,個人的にはちょっとした発見です.ただし,これは箱入りのティッシュペーパーで,無料で配られているものは小さいので適用できません.

皆さん,どうでしょうか?ティッシュペーパーを節約してパルプ資源の節約に参加しませんか?そんなの昔から知っていたよという声も多々ありそうです.

明日は携帯用ティッシュペーパーについてちょっと気づいたことをお話しします.

今日はこれまで.ではまた.

注意:4つ折りについて(十字4つ折り)
正式には十字四つ折りというそうです.正方形の紙を二回折って,小さな正方形になる折り方です.ハンカチの折り方と同じです.手紙などの4つ折りだと長方形になってしまいます.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

興味をもつと見えなかったものが見えるようになります

以前に何度か取り上げましたが,三大香木とは良い香りを強く漂わせる木のベスト3です. 春(2月末-3月)のジンチョウゲ(ピンク色) 夏(6-8月)のクチナシ(白色) 秋(9月末-10月)のキンモクセイ( …

みそ

味噌の種類と赤味噌,白味噌の違い

スポンサード リンク 以前に白樺派カレーを試した時は赤味噌を使いました.今回は白味噌で試してみました.白味噌の方は塩分控えめでマイルドでした.ところで,赤味噌,白味噌は何が違うのでしょうか?味噌につい …

江戸時代の米の量の単位と土地の広さと貨幣について

スポンサード リンク 2日前の「徳川家の家紋は・・・」で,米の量の単位がでてきました.土地の広さと貨幣を含めてもう少し詳しく見ていきましょう. スポンサード リンク

暦

12月は師走 旧暦と和風月名について

スポンサード リンク 約150年前の旧暦である太陰太陽暦(天保暦1844-1872)では12月を師走と呼んでいました.これを「和風月名」と言います.師走は今も昔も忙しく,まだ現役で使われている言葉です …

ベンチ

散歩のまとめ

スポンサード リンク 過去の散歩関連記事をまとめます.ここで散歩とはウオーキングやジョッギングなども含めた野外で楽しみながら移動することを指しています. 散歩の記事は3月11日から8月7日までの期間に …