山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

4月19日は地図の日(伊能忠敬 最初の一歩の日)

投稿日:2018-04-19 更新日:

寛政12(1800)年旧暦閏4月19日,伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した日です.伊能忠敬については,何度も触れましたし,地球の大きさの話や天文学との関係なども以下の動画を見ればよくわかります.

伊能忠敬と言えば「大日本沿海輿地全図」を半生かけてつくり上げました.

大日本沿海輿地全図 Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B2%BF%E6%B5%B7%E8%BC%BF%E5%9C%B0%E5%85%A8%E5%9B%B3

スポンサード リンク

大日本沿海輿地全図
http://www.ndl.go.jp/exhibit/50/html/catalog/c072.html
http://www.ndl.go.jp/exhibit/50/html/wb39-6/mokuji.html

千葉県佐原市のホームページへ
伊能忠敬記念館
http://www.sawara.com/tadataka/

スポンサード リンク

伊能忠敬
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%83%BD%E5%BF%A0%E6%95%AC

今の時代は昔なら数年かけて蓄積したことも,ネットで調べれば数時間でできるし,大雑把に知るなら数分でできてしまうのは驚異的なことですね.その分利用者がしっかりしないと表面的なものに振り回されてしまいかねません.ネットで得られる情報は自分の目や足や頭を使って得た情報ではないので,資料を前にしたら,情報発信者の意図などを考えてみた上で利用する習慣が大事ですね.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2018年5月21日は小満です.太陽黄経60度

小満(しょうまん)は,二十四節気の第8. スポンサード リンク 現在広まっている定気法では太陽黄経が60度のときで,毎年5月21日頃です.この日から,次の節気の芒種前日までの期間のことも小満と言います …

2018年5月2日は八十八夜です.そして緑茶の日

夏も近づく八十八夜  (BGM.茶積み) お茶の製造工程 — 興味深いものがあります. スポンサード リンク 緑茶の日は日本茶業中央会が制定しました.八十八夜が茶摘みの最盛期である八十八夜 …

二十四節気 立春 (りっしゅん) 太陽黄経 315 度

春の気たつを以て也(暦便覧) この日から立夏の前日までが暦の上での春となります.まだ寒さの厳しい時期ですが,日の長さは徐々に長くなり,,梅が咲き始める頃です.花の季節はもうすぐそこです. [京都二十四 …

7月は文月(ふみづき,ふづき),旧暦と和風月名について

七夕に詩歌を献じ,書物を夜風に曝す風習があったことから文月と呼ばれています.あるいは稲の穂が含む月であることから「含み月」,「穂含み月」の意味が転じたという説もあります. 2018年7月02日は半夏生 …

2019年2月11日は建国記念の日

今日は「建国記念の日」です.以前は2月11日を紀元節としていました. 紀元節とは『日本書紀』が伝える初代天皇の神武天皇即位の日として1872年(明治5年)に制定されました. 国民の祝日のデータ 国民の …