山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第18週の花草木 クレマチス

投稿日:2018-04-30 更新日:

友人からクレマチスの開花写真を頂きました.白い花が見事です.蔓性植物の女王とも呼ばれるほど大輪の花を咲かせます.

クレマチスというのは,センニンソウ属の蔓性多年草で花が大きく観賞用として価値のあるものの総称です.総称としての和名はセンニンソウ(仙人草)です.センニンソウの種子(実際は果実)の先端には鞭状の突起があり,その表面に多数の綿毛をはやしますが,それが仙人のヒゲの様に見えるところから,仙人草と名付けられています.

クレマチスの原種は約300種類ほどあります.その中で,ボタンヅル,センニンソウ,ハンショウヅル,カザグルマ等が日本産です.

特にカザグルマのように大柄で上向きに平らに開いた花をつけるものが鑑賞用として広まり,2,000種を超える交配品種が生みだされています.


美しい庭園 クレマチスの丘 2013 0001

スポンサード リンク


「クレマチスの丘」 5月の風に誘われて

スポンサード リンク

クレマチスのデータ

科:キンポウゲ科 Ranunculaceae
亜科:キンポウゲ亜科 Ranunculoideae
族:Anemoneae
属:センニンソウ属 Clematis
学名:Clematis L.
和名:センニンソウ(仙人草)

カザグルマのデータ

科:キンポウゲ科 Ranunculaceae
属:センニンソウ属 Clematis
種:カザグルマ C. patens
学名:Clematis patens C.Morren et Decne.
和名:カザグルマ(風車)
花:5-6月に短い若枝の先に白色または淡紫色の花を単生します.花びらのように見える萼は普通8枚で長さは7-8 cm
痩果:広卵形で,黄褐色の羽毛状です.
茎:褐色で木質化します.
葉:長さ3-10 cmの小葉3-5枚からなる羽状複葉です.

テッセンのデータ

科:キンポウゲ科 Ranunculaceae
亜科:キンポウゲ亜科 Ranunculoideae
連:Anemoneae
属:センニンソウ属 Clematis
亜属:C. subg. Clematis
節:C. sect. Viticella
亜節:C. subsect. Floridae
種:テッセン C. florida
学名:Clematis florida Thunb.
和名:テッセン(鉄線)
別名:鉄線葛,鉄線蓮
英名:Asian virginsbower
花:白色で4cmほどのがく片が6つ

クレマチスの丘(静岡県長泉町)HP
https://www.clematis-no-oka.co.jp/about/index.html

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ムクゲ

第36週の花 ムクゲ

スポンサード リンク 9月に入って比較的涼しい日が続きます.今週の花はムクゲです.ムクゲは槿とかきます.木ヘンに菫(スミレ)ですが,槿の花もすみれ色をしています.白いものもあります. アオイ科フヨウ属 …

第6週の花 スズナ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の六つ目,スズナ. 春の七草の続きです. スズナは漢字で「菘,「鈴奈」,「鈴菜」などと書きます.カブの古い呼び名です.厳密にいうと …

第50週の花草木 シクラメン

今の季節に花屋さんの店先にならんでます.シクラメンは地中海沿岸,ギリシャからチュニジアにかけて原種が自生しています.「アルプスのスミレ」などと呼ばれていました. シクラメンにはシクラミンという有毒物質 …

日本で見かける毒のある植物

野山に草花が咲いていますが,その中には毒をもったものがあります.以下は特に強毒なので,注意したほうが良いと思います. 日本の三大毒草 トリカブト 毒成分:アルカロイド 症状:嘔吐,呼吸困難,臓器不全 …

第15週の花 ハチジョウキブシ 八丈木五倍子

3月半ばに第三回目の大島サイクリングに行きました.途中,見事な木の花?が垂れていたので撮影しました. 調べたところ「ハチジョウキブシ」という伊豆諸島に生息するキブシの一種でした.急な上り坂の道脇で異様 …