山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

国際生物多様性の日(International Day for Biological Diversity)

投稿日:2018-05-22 更新日:

地球のいのち、つないでいこう〜身近な生物多様性

1994年の「生物の多様性に関する条約」締約国会議で制定されました.当初は12月29日でしたが,2000年の第5回条約締約国会議でもっと認知されやすい様に,「生物多様性条約」が採択された日である5月22日に変更されました.

本条約の目的は、以下のとおりとなっています.
1. 生物多様性の保全
2. 生物多様性の構成要素の持続可能な利用
3. 遺伝資源の利用から生ずる利益の公正かつ衡平な配分

目的をよく読んでも,趣旨が明快に理解できないのは様々な国や団体,思惑が絡まりあいながら出来上がったものだからかもしれません.結局のところ,2,3番目が最も重要なのでしょうかね.

スポンサード リンク

人類が科学や技術の力でどんなに野蛮なことをしても,地球や宇宙は少しも困りません.たとえ人類が絶滅しても,数年もすれば,別の形態で生物は復活します.数千年もすれば生物の楽園になります.

本当に困るのは人類だけです.そのことをよくよく考えて資源の「利用」を見直してはいかがでしょうかね.

人類消滅後の地球 LIFE AFTER PEOPLE①

生物の多様性に関する条約
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%89%A9%E3%81%AE%E5%A4%9A%E6%A7%98%E6%80%A7%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84

生物多様性条約|WWFジャパン
https://www.wwf.or.jp/activities/basicinfo/3516.html

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏目漱石のこころ の冒頭部分を読んで思い出したこと,感じたこと

私はその人を常に先生と呼んでいた.だからここでもただ先生と書くだけで本名は打ち明けない.これは世間を憚かる遠慮というよりも,その方が私にとって自然だからである.私はその人の記憶を呼び起すごとに,すぐ「 …

春分の日は国民の祝日です.今年は3月20日?,3月21日?

スポンサード リンク 3月の半ば過ぎに春分の日があります.国民の休日ということで,お休みです.ある年は3月20日,ある年は3月21日が春分の日となりますが,どうして年によって違うのでしょうか?そもそも …

第8週の花草木 ウメ 梅

スポンサード リンク 週末に近くの梅園に行ってきました.品種にもよりますが,概ね満開でした.青空に梅の花が映えていました.桜ももうすぐです. また,花粉の季節がやってきました.外を歩いていると目がチク …

お茶を粉末化して抹茶にして飲む方法

先日はお茶の葉を食べるお話をしました.最近はお茶をコーヒーミルで挽いて粉末にして飲んでいます.使っていない手回しのコーヒーミルがありましたので,調整ネジを締めて最小粉末にして飲んでみました. スポンサ …

今,読書中の本:家康,江戸を建てる 門井慶喜

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:家康,江戸を建てる 著者:門井慶喜 出版社:祥伝社 良書です.本書は昨年2017年5月1日の記事でも紹介しました.以前はオーディブ …