山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

歴史 文化

1905年5月27日 日本海海戦の日

投稿日:2018-05-27 更新日:


日本海海戦1.

1905年5月27日,日本海海戦で東郷平八郎が率いる日本艦隊がロシアのバルチック艦隊を撃破しました.

「東郷ターン」と呼ばれる敵前回頭と並航砲撃戦法で最新鋭戦艦8隻を含む全38隻のロシア艦隊に対して完全勝利を収めました.

日本側の指揮官は東郷平八郎大将,ロシア艦隊はロジェストヴェンスキー中将でした.

この国の運命をかけた一戦の為に,調べれば調べるほど,準備,訓練,索敵などに十分すぎるほどの時間をかけて,勝つための仕組みを組織的に整えていったことが分かります.脚光を浴びる戦法などはその一部に過ぎません.

多くの図上訓練あるいは脳内シミュレーションを繰り返して,将棋の記譜のように結果としてできたものですから,そんなに簡単では無いと思います.

有名な丁字型陣形といっても各艦艇の能力と状況に応じて複雑な航跡を残していますので,一見してどこで丁字ができたのかわかりかねます.

丁字戦法は後の新聞で広まったもので,実際には行われていなかったという研究もあります.作戦の要旨は,単なるすれ違いだと相手を十分に攻撃できず,相手を逃がしてしまうので,直前にUターンして相手と平行に走り,長い時間砲撃戦を続けるという点にありました.


日本海海戦2.

日本海海戦での各艦の行動図


日本海海戦3.


日本海海戦4.

スポンサード リンク

旗艦三笠は神奈川県横須賀市の三笠公園に記念艦として保存されています.

記念艦「三笠」
http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/

また,沈没を免れたロシア側のアヴローラ号(一等巡洋艦)もサンクトペテルブルクのネヴァ川の河畔に係留・保存されています.


Крейсер «Аврора». Морские легенды [World of Warships] .

aurora website
http://aurora.org.ru/eng/index.php@theme=history

スポンサード リンク

日本海海戦のデータ

戦争名:日露戦争 Russo-Japanese War
海戦名:日本海海戦 Battle of Tsushima
年月日:1905年(明治38年)5月27日-28日
場所:日本海津島沖から日本海
結果:日本軍の完勝,ロシア艦隊はほぼ全滅
交戦勢力:大日本帝国,ロシア帝国

指揮官:
日本側:東郷平八郎大将
ロシア側:ロジェストヴェンスキー中将

日本側戦力:
戦艦4隻
装甲巡洋艦8隻
巡洋艦15隻
他全108隻

ロシア側戦力
戦艦8隻
海防戦艦3隻
装甲巡洋艦3隻
巡洋艦6隻
他全38隻

日本側損害
水雷艇3隻沈没
戦死117名
戦傷583名

ロシア側損害
21隻沈没
被拿捕6隻
中立国抑留6隻
戦死4,830名
捕虜6,106名

日本海海戦
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%B7%E6%B5%B7%E6%88%A6

バルチック艦隊
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E8%89%A6%E9%9A%8A

三笠 (戦艦)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%AC%A0_(%E6%88%A6%E8%89%A6)

アヴローラ(防護巡洋艦)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B4%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9_(%E9%98%B2%E8%AD%B7%E5%B7%A1%E6%B4%8B%E8%89%A6)

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-歴史 文化
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

江戸幕府,総船印に日の丸を制定(1854)

幕末の1854年(嘉永7年)3月に日米和親条約調印が調印されて,日本船と外国船を区別する旗(国籍標識)が必要になりました. それまでは各藩がそれぞれの旗を使っていましたが,外国へ行くとなると日本国国籍 …

1865年7月14日 エドワード・ウィンパー がマッターホルンに登頂成功

150年以上前の1865年,まだ日本では明治(1868年)になる前ですが,ウインパーがスイスのマッターホルンの登頂に成功しました. Zermatt, the first ascent of the M …

1882年6月5日 嘉納治五郎が下谷永昌寺に柔道場開設

136年前の今日6月5日は嘉納治五郎が柔道の道場を開いた日です. 1882年(明治15年),下谷北稲荷町16(現・台東区東上野5丁目)の永昌寺にあった12畳の居間と7畳の書院を道場としました. 嘉納治 …

歩行者天国 1970年(S45)8月2日が日本初

1970年(S45)8月2日に日本初の歩行者天国が始まりました.道路を堂々と歩けるということで,わざわざ見に行った覚えがあります.今ではあたりまえなことなのですけど.最初は銀座・新宿・池袋・浅草の都内 …

日本,オリンピックに初参加(1912年)

2020年はいよいよ東京オリンピックの開催です.第32回夏季オリンピックとなります.第1回オリンピックは1896年アテネにて開催されました. 日本のオリンピック初参加は,明治45(1912年)年5月の …