山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

蒸気機関車のメカニズム

投稿日:2018-06-12 更新日:

先日昔の同僚が来日したので,数年ぶりに上野で会いました.機械設計のエンジニアでしたので昼食を科学博物館でとろうと向かいました.入口手前に蒸気機関車が展示してあったので,メカニズムを議論しあいました.

機関車の前で夢中になって30分以上も話していたと思います.だいたいの仕組みと各部の意味は理解できたのですが,どうしても後進するための機構がわかりませんでした.

今日ふっとその事を思い出して調べてみると,次の動画に詳しく説明されていました.蒸気機関車は過去の技術と馬鹿にしてはいけません.長年の改良の末,ほぼ芸術品のレベルまでに至っています.目を見張るばかりです.当時の運用方法についても様々な工夫がなされています.


Animated Steam locomotive linkage system

動画中2:00頃から説明が始まり,前進,後進のメカニズムも説明されています.


Steam Locomotive Controls [4K]
スポンサード リンク


How Steam Engines Works
こちらはボイラーも含めた説明です.

スポンサード リンク


Vintage Rail Film: Engine Shed 1938 LMS
当時の考え方が良くわかります.


Working on a Steam Locomotive [4K] 走らせるためのメンテナンスも大変そうです.


鉄道唱歌第1集 東海道篇(歌 ボニージャックス)


【 鐵 輪 】 ~ 昭和14年 鉄道記録映像 ~

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

冬の星空とLED街灯

長く晴れが続いていましたが,とうとう2月の最終日は冷たい雨が降りました.夜には雷鳴まで聞こえました. 今日は再び快晴となり,星空を楽しめそうです. 今の星座は冬の星座で,オリオン座をはじめ,冬の大三角 …

Fuji

山の高さとは?どこからどこまででしょうか?標高とは何でしょうか?

富士山 スポンサード リンク 山河海空ブログを始めて2日目の話題はタイトル「山河」の山について見ていきます. さて,山の高さとはどこからどこまででしょうか?標高とは何でしょうか? 当たり前のことですが …

梅雨

六月に入ると梅雨入りですね.ところで,なぜ 梅雨と書くのでしょうか?

通常6月半ばまでには本州の大部分が梅雨入りします.入梅で一応春が終わり,初夏に入ります.そして梅雨明けをもって盛夏の到来となります.この期間は雨が多く1カ月から1カ月半ほど続きます.梅雨は北半球の大陸 …

太陽

春分の日は国民の祝日です.今年は3月20日?,3月21日?

スポンサード リンク 3月の半ば過ぎに春分の日があります.国民の休日ということで,お休みです.ある年は3月20日,ある年は3月21日が春分の日となりますが,どうして年によって違うのでしょうか?そもそも …

七夕

七夕伝説 織姫と彦星のお話し

七夕のお話は皆さんよくご存じのことと思います.織姫と彦星が天の川を挟んで分かれ分かれになって暮らすという中国のお話です. スポンサード リンク 子供の頃に聞かされた話なので意味がよく分からなかったかも …