山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

蒸気機関車のメカニズム

投稿日:2018-06-12 更新日:

先日昔の同僚が来日したので,数年ぶりに上野で会いました.機械設計のエンジニアでしたので昼食を科学博物館でとろうと向かいました.入口手前に蒸気機関車が展示してあったので,メカニズムを議論しあいました.

機関車の前で夢中になって30分以上も話していたと思います.だいたいの仕組みと各部の意味は理解できたのですが,どうしても後進するための機構がわかりませんでした.

今日ふっとその事を思い出して調べてみると,次の動画に詳しく説明されていました.蒸気機関車は過去の技術と馬鹿にしてはいけません.長年の改良の末,ほぼ芸術品のレベルまでに至っています.目を見張るばかりです.当時の運用方法についても様々な工夫がなされています.


Animated Steam locomotive linkage system

動画中2:00頃から説明が始まり,前進,後進のメカニズムも説明されています.


Steam Locomotive Controls [4K]

スポンサード リンク


How Steam Engines Works
こちらはボイラーも含めた説明です.


Vintage Rail Film: Engine Shed 1938 LMS
当時の考え方が良くわかります.


Working on a Steam Locomotive [4K] 走らせるためのメンテナンスも大変そうです.


鉄道唱歌第1集 東海道篇(歌 ボニージャックス)


【 鐵 輪 】 ~ 昭和14年 鉄道記録映像 ~

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今日2018年1月20日土曜日は大寒(だいかん)です.定気法と平気法

大寒と書いて「だいかん」と読みます.寒さが最大の頃と思って良いでしょう.一年で最も寒い季節です.実際に各地で最低気温の記録が出やすい時期でもあります. 二十四節気の大寒 一年を二十四に分けてそれぞれに …

雨雲

天気予報の降水確率が10%だったら雨具を持って行った方が良いかどうか?

天気予報の降水確率というのがあります.80%ならば雨を覚悟して雨具を持っていくでしょう.30%だったらどうしますか?では10%だったら?0%だったら絶対に雨は降らないのでしょうか?降水確率について結論 …

船

海の広さと空の高さ 海は地球の7割,空は意外と低い.

スポンサード リンク 「海は広いな大きいな」,という歌詞のように海は広く地球の7割を占めています.一方で空は果てしなく高いように見えますが,大気の厚さは意外と薄く富士山頂に登ってみれば分かるように,わ …

オオキバナカタバミ

カタバミが開花しました.正確にはオオキバナカタバミです.

オオキバナカタバミ開花中 スポンサード リンク 以前に四つ葉のクローバーについてお話ししました.その時出て来たシロツメクサとカタバミを覚えていらっしゃいますか?四つ葉のクローバーは一般的にシロツメクサ …

パプリカ

ピーマンとパプリカについて

前回に続いてトウガラシの仲間であるピーマンとパプリカについて見ていきます.山本紀夫著 トウガラシの世界史 辛くて熱い「食卓革命」によればトウガラシの貴重性,重要性が世界各地に広まり,現在では世界で最も …