山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

日本茶の出がらしを美味しく食べる方法

投稿日:2018-06-17 更新日:

生れてから数十年間,日本茶は飲むだけのものと思っていました.出がらしのお茶の葉は捨てていました.昨年,お茶の本を読んでいて,利用方法として食べるというのもあると知り,いろいろ試して見ました.

よく考えて見れば,日本茶の出がらしをグラム換算すると非常に高価な野菜でもあります.また,お茶を飲む時点で湯せんしたのと同じなので,すでに非常にきれいに洗浄された野菜になっています.

それを少量づつ冷蔵庫で冷やしておきます.それに,醤油をかけたり,オリーブオイルをかけて食べると美味しく食べられます.

最初は今までの出がらしのイメージがあるので,抵抗感があるかも知れません.それが慣れてくると美味しい高級野菜のイメージに変わってきます.

スポンサード リンク

ただし,良質の煎茶でないと葉柄の部分が多かったりしてのど越しが良くありません.葉柄の部分が多いものはお勧めしません.


和香日和 茶師十段・小林裕インタビュー 「茶師のお仕事篇」

もし,食べる時に出がらしのニオイが気になる場合は,さらに茶こしなどに入れ,流水で水洗すればニオイは無くなります.

実はお茶の葉を食べることは今はしていません.もう少し良い方法を見つけて実践しています.その方法は次回紹介したいと思います.

今日はこれまで.ではまた.


THE MAKING (198)日本茶ができるまで
スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

擬宝珠 ギボシ

「ギボシ」というのは橋の欄干(ランカン)にあるあの玉ねぎのような形の飾りです. ネギの花に形が似ているので,葱台(ソウダイ)とも呼ばれています. ネギの花(ネギ坊主) スポンサード リンク ちなみに「 …

白樺

白樺といえばトロイカと楽し気な鈴の音のイメージ,ところが実際は......

我孫子の白樺派からちょっと気になっていたのが白樺の木.白樺と言えば,イメージするのは高原,雪,トロイカ,鈴の音ですね.ロシア民謡「トロイカ」そのものです.白樺派の人たちもトルストイに心酔していたようで …

寒い夜 首回りの保温

寒い夜が続きます.我が家では寝るときに暖房をつけません.床に就く前の5分間ほど布団乾燥機で布団を暖めます. 夜間首回りが冷えることもありますので,特に寒い日は使い古して伸び切って使えなくなったネックウ …

ダッシュ

夏が近づいてきました,暑さに備えて体調を整え並行して基礎体力をつけましょう

いよいよ暑い夏が間近です.余力のあった数年前は夏ウェルカムだったのですが,最近は余力部分の基礎体力減ってきて,すこし体調を崩すと長びきます.夏に向かって体調コントロールに注意を払いながら基礎体力の増強 …

スプーン

はちみつの味わい方,プチはちみつ道のすすめ

滋養豊富なはちみつは天然の甘味成分ですので,仕事などで頭と体が疲れたときのリフレッシュに最適な食品です.もちろん,はちみつの使い方は自由ですが,純粋にはちみつだけを深く味わって楽しみたいものです.目を …