山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

はやぶさ2とリュウグウ

投稿日:


発進 はやぶさ2 1/2


発進 はやぶさ2 2/2


リュウグウの詳細な姿は?「はやぶさ 2」の撮影画像をJAXAが説明(2018年6月21日)

2018年6月27日11:20 JAXAのウェブサイトのよればリュウグウと名付けられた小惑星までの距離がちょうど20.00kmとなっています.2014年12月3日の打ち上げからの経過時間は1301日22時間です.3年半以上かけてやっとたどり着いた感じです.

あと20㎞なので,歩く速さでも数時間で到着しそうです.でも,実はまだまだで,現時点でのスケジュール表によれば,次の様になっています.

2018年
6月27日前後 小惑星到着(高度20km) 予定
7月末 中高度観測1(高度5km) 予定
8月 重力計測降下(高度1km) 予定
9月~10月 タッチダウン運用スロット1 予定
9月~10月 ローバ投下運用スロット1 予定
11月~12月 合運用(通信不可の期間) 予定

2019年
1月 中高度観測2(高度5km) 予定
2月 タッチダウン運用スロット2 予定
3月~4月 クレーター生成運用 予定
4月~5月 タッチダウン運用スロット3 予定
7月 ローバ投下運用スロット2 予定
8月~11月 小惑星近傍滞在 予定
11月~12月 小惑星出発 予定

1㎞の地点に達するのが,予定では今年の8月,リュウグウ出発は来年の11以降の予定です.

現在のはやぶさ2のリュウグウへの相対速度は約2cm毎秒まで減速しています(2018年6月26日).1分間で1.2メートルづつ進んで行くイメージです.時速だと72メートルです.ゆっくりゆっくり近づいています.

「はやぶさ2」の小惑星遷移軌道 2018年02月26日(改訂版)
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180228/

スポンサード リンク

も公開されていますが,過去のデータなので,現状の運行とは違っています.

Haya2NOW
http://haya2now.jp/

予定では2020年末に地球に帰還しますが,持ち帰った玉手箱にはどんな発見が入っているのでしょうかね.楽しみです.


浦島太郎(うらしまたろう)童謡 どうよう こどものうた 日本の歌(にほんのうた) みんなのうた ♬むかしむかしうらしまは〜 めろでぃー・らいん♪


「はやぶさ2」タッチダウン想像図CG/”Hayabusa2″ CG Animation


はやぶさ2ミッションとMASCOT小惑星着陸機

スポンサード リンク

JAXAはやぶさ2プロジェクト
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/

はやぶさ2
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%952

リュウグウ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%B0%E3%82%A6_(%E5%B0%8F%E6%83%91%E6%98%9F)

ハヤブサ(鳥)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%83%96%E3%82%B5

隼(はやぶさ) 一式戦闘機
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%BC%8F%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F

龍宮
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E5%AE%AE

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

みそ

赤味噌と白味噌のつくり方の違いで色の違いができる理由

スポンサード リンク 前回は味噌の種類は大きく分けて3種類+調合味噌があることと赤味噌,白味噌の違いは蒸す(赤)と煮る(白)の違いであることを見てきました.今回はなぜ色の違いができるのかについて詳しく …

オオキバナカタバミ 花は閉じているが葉は開いている

オオキバナカタバミ, オキザリス・ペスカプラエの続報

オオキバナカタバミ開花中 スポンサード リンク 以前に四葉のクローバーの話から始まり,クローバーと間違えやすいカタバミの話となり,そしてそのカタバミの仲間のオオキバナカタバミが咲きだしたと報告しました …

セミ

セミの季節,セミの謎 3

スポンサード リンク セミの話3回目です.昆虫としてのセミの特徴はなんといっても鳴くことです.あれほど大きな音を出す昆虫はほとんどいません.なぜ音を出すのかは前回にお話ししましたので,音を出す仕組みと …

コーヒーの木

コーヒーの木と豆

スポンサード リンク 普段当たり前の様に飲むコーヒーですが,コーヒーは豆を挽いて飲むことは知っていますが,コーヒーの木については知られていないことが多いと思います.今日はコーヒー木と豆のお話です. ス …

世界のお天気記号

私たちは日本のお天気記号に慣れていますが,世界のお天気記号はかなり違っています. 気象庁のサイトには国際式の天気記号が詳しく説明されています. https://www.jma.go.jp/jma/ki …