山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

7月1日は童謡の日 児童雑誌 赤い鳥 創刊100年 (1918年7月1日)

投稿日:2018-07-01 更新日:

7月になりました.関東地方では昨日29日に梅雨明け宣言されました.本格的な夏の到来です.

さて,7月1日は大正7年(1918年)7月1日に発刊された雑誌「赤い鳥」にちなんで童謡の日と制定されました.2018年は創刊年1918年からちょうど100年目になります.

なぜ,雑誌が童謡と関係あるのかというと,この雑誌を通して,真に子どものための童話,童謡をつくって行こうとする文化人の創作活動が刺激されたからです.

これは政府主導の堅苦しい説話や唱歌で国民を教育していこうという考え方に対抗して生まれたと言えます.

編集主幹の鈴木三重吉をはじめ,芥川龍之介,有島武郎,小川未明らの小説家が児童文学をつくり,北原白秋,西条八十,野口雨情らの詩に対して山田耕筰などが作曲するなど,今でもよく知られる創作家がそろっています.その後,菊池寛,西條八十,谷崎潤一郎,三木露風らが寄稿しています.

赤い鳥
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%81%84%E9%B3%A5

スポンサード リンク

主な童謡曲
かなりや(大正7) 西条八十作詞・成田為三作曲
赤とんぼ(大正10) 三木露風作詞・山田耕筰作曲
ゆりかごのうた(大正10) 北原白秋作詞・草川信作曲
七つの子(大正12) 野口雨情作詞・本居長世作曲
からたちの花(大正13) 北原白秋作詞・山田耕筰作曲

スポンサード リンク


童謡 かなりや


からたちの花 安田祥子 (歌詞付き) 唱歌

最近,芥川龍之介や有島武郎の作品を散歩中に音声で聴いていますが,夕暮れ過ぎだと感じが出ていてなかなか面白いです.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2019年3月11日 七十二候 桃始笑(ももはじめてさく)

啓蟄 次候 3月11日(月)-3月15日(金) 桃始笑(ももはじめてさく) 「笑」と書いて「さく」と読ませます.なるほど,そういう感性はありませんでした. 桃の花の桃色と菜の花の黄色の組み合わせは春の …

9月は長月(ながつき,ながづき), 旧暦と和風月名について

旧暦9月を長月と呼んでいました.今年の旧暦の長月は新暦では2018年10月9日から11月7日までとなります.11月だと秋も深まって寒い日もあると思います. 現在では新暦の8月を長月と呼んでいます.まだ …

ハロウィーンのカボチャ

日本でも各地でハロウィーンが盛んに催されるようになってきました.オレンジ色のカボチャをくりぬいて作った怖い顔したカボチャのランタン(重たい提灯?)をジャック・オー・ランタン Jack-o’ …

11月は霜月(しもつき),旧暦と和風月名について

今年ももうあと2カ月です.年末年始には多くのイベントが待っていますので,今のうちに一年の締めと来年への備えを整えておきましょう. スポンサード リンク 【旧暦】 11月 <霜月_しもつき>Novemb …

2018年9月08日は白露( はくろ)です.太陽黄経165度

陰気やうやく重りて,露にごりて白色となれば也 一月前に比べて陽が沈むとずいぶん涼しくなってきました.夜昼の温暖の差があるので,湿度が高い時に気温が下がると露が発生しやすくなります. 初候 草露白(そう …