山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

場所 旅行 スポット 暦 カレンダー 季節

登呂遺跡の発見と報道(昭和18年),発掘開始(昭和22年)

投稿日:2018-07-10 更新日:

弥生時代と言えば登呂遺跡と習いました.静岡県静岡市にある弥生時代後期の遺跡です.起原一世紀頃と推定されています.

この遺跡は昭和18年の戦争中に軍事工場を建設中に発見されました.
昭和18年1月頃,プロペラ工場建設現場から丸木舟など多くの木製品や土器が発見されました.そして7月11日には遺跡発見が新聞で報道されました.

戦後の昭和22年から本格的な発掘調査が行われ,現在では登呂公園として整備されています.隣接して静岡市立登呂博物館もあります.

静岡市立登呂博物館
http://www.shizuoka-toromuseum.jp/guide/

スポンサード リンク


空から登呂遺跡を撮影!-Aerial Photography in shizuoka-


登呂遺跡について知ろう~静岡市立登呂博物館~

スポンサード リンク


登呂遺跡 の風景 静岡県静岡市

小学校の遠足で行った記憶があります.その頃とだいぶ違っていることでしょう.遺跡は同じはずなのに...

それ以来行く機会がありませんでした.近くまでは数十回も行っているのに,いつも素通りでした.いつか訪れて見たいと思いますが,動画で見てしまうと,それだけで満足してしまいます.

手軽で安上がりで便利な時代ですね.見る,聞く,知るはYouTubeで簡単にできますが,「体験する」はこれからの課題です.観光地も「見る,聞く,知る」は当たり前で,「体験する」を重視していかないと,ツマラナイとされてしまう時代になっています.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-場所 旅行 スポット, 暦 カレンダー 季節
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2018年4月20日は穀雨です.太陽黄経30度 郵政記念日でもあります

穀雨は二十四節気の第6番目です.春分-清明-穀雨-立夏と続きます.穀雨とは,穀物の成長を助ける雨のことです. 「春雨降りて百穀を生化すればなり」 スポンサード リンク [京都二十四節気] 穀雨 穀雨の …

7月1日は童謡の日 児童雑誌 赤い鳥 創刊100年 (1918年7月1日)

7月になりました.関東地方では昨日29日に梅雨明け宣言されました.本格的な夏の到来です. さて,7月1日は大正7年(1918年)7月1日に発刊された雑誌「赤い鳥」にちなんで童謡の日と制定されました.2 …

縄文住居

「縄文の村」に行ってきました.多摩センターの東京都埋蔵文化財センターにある遺跡庭園です

京王線,小田急線多摩センター駅から線路に沿って5分ほどのところに縄文の村があります.ここは昔縄文人が住んでいたところで,多摩ニュータウンNo.57遺跡という縄文時代集落跡に盛り土をして遺跡庭園としたも …

伊豆諸島

2018年7月16日 月曜日は海の日です.

7月の第3月曜日は海の日です.「海の恩恵に感謝するとともに,海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨とのことです. 確かに,日本は海洋国です.領海とEEZを合わせた面積は約447万km2で,領土(約38万k …

歩行者天国 1970年(S45)8月2日が日本初

1970年(S45)8月2日に日本初の歩行者天国が始まりました.道路を堂々と歩けるということで,わざわざ見に行った覚えがあります.今ではあたりまえなことなのですけど.最初は銀座・新宿・池袋・浅草の都内 …