山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第38週の花草木 オミナエシ

投稿日:2018-09-16 更新日:

オミナエシ(女郎花)は秋の七草の一つで,チメグサ,敗醤(はいしょう)とも呼ばれます. 日当たりの良い草地に生えています.万葉の昔から愛好されてきて,前栽・切花などにも用いられてきた,日本人に縁の深い花です.

「手に取れば袖さへにほふ女郎花この白露に散らまく惜しも」万葉集


オミナエシ(女郎花)


オミナエシ

スポンサード リンク


オミナエシ 光の丘


20170807 盆花 オミナエシ取り

参考

オミナエシのデータ

目:マツムシソウ目 Dipsacales
科:オミナエシ科 Valerianaceae
属:オミナエシ属 Patrinia
種:オミナエシ P. scabiosifolia
学名:Patrinia scabiosifolia Fisch. ex Trevir. (1820)
和名:オミナエシ(女郎花)

特徴:夏までは根出葉だけを伸ばし、その後花茎を立てる
葉:やや固くてしわがある
草の丈:60-100 cm程度
花:8-10月に黄色い花
生息地:沖縄をのぞく日本全土および中国から東シベリア

オミナエシ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%82%A8%E3%82%B7

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:

関連記事

第37週の花草木 ホオズキ

「鬼灯」と書いて「ほおずき」とよみます.ちょっと怖そうな名前ですね.ホオズキの「ほお」は頬(ほほ)つまり,ほっぺたのことです.「ずき」は「づき」で,顔づき,目つきなどの「つき」です.つまり,人の顔に似 …

8月の植物写真

8月の植物写真です. スポンサード リンク スポンサード リンク

桔梗

第28週の花 キキョウ,昔から愛でられてきた紫の花

キキョウの花が咲いています.鮮やかな紫色です.キキョウは万葉の昔から愛でられてきましたが,近年は絶滅危惧Ⅱ類(UV)に指定されています.野生のキキョウはほとんど無くなってしまいました. スポンサード …

第49週の花草木 ポインセチア

今の時期に花屋さんの前を通ると目立っているのが,シクラメンとポインセチア. 標準和名はショウジョウボクといいます.ショウジョウとは「猩々」と書きますが,能の中に出てくる真っ赤な能装束で飾った猩々という …

ドクダミ

第22週の花 ドクダミ,名まえは毒々しいですが昔から使われてきたハーブです

白いのは総苞,花は白の中央の黄色い部分 スポンサード リンク ドクダミの別名は毒溜めとか毒痛み,地獄蕎麦などと近づきがたい名まえが付いています.でも,花が小さく可憐です.確かに葉っぱの形は鋭いハート型 …