山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第41週の花草木 カキ

投稿日:2018-10-09 更新日:

散歩しているとあちこちにカキを見かけます.まだ,ほとんどが緑色ですが,すこしづつ色づいてきています.
柿は食用としての実の方がなじみ深いのですが,柿のなる木の名前は「カキノキ」と呼び白黄色の花を咲かせます.

カキノキは雌雄同株です.雌花には柱頭が4つに分かれた雌しべとその周りに痕跡的な雄しべがあります.一方,雄花は雌花よりも小さく集まって咲きます.

品種は1,000種類を超えると考えられています.食用としての利用価値が高いので,大きく渋柿と甘柿に分けられています.

柿は渋柿が普通ですが,突然変異で甘柿が生まれます.未熟時は渋いのですが熟すにつれ,渋味が抜けて甘みが増していきます.

参考

カキノキのデータ

目:ツツジ目 Ericales
科:カキノキ科 Ebenaceae
属:カキノキ属 Diospyros
種:カキノキ D. kaki
学名:Diospyros kaki Thunb.
和名:カキノキ
英名:Kaki Persimmon,Persimmon

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺(正岡子規)

スポンサード リンク


法隆寺の鐘の音


柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺


柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺

法隆寺の鐘の音,イメージしていたのとだいぶ違う軽い音ですね.


京都の梵鐘 Temple Bells in Kyoto

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-

執筆者:

関連記事

第47週の花 チャ(お茶)

スポンサード リンク 毎日飲んでいるお茶.お茶と言えば,「夏も近づく八十八夜」のイメージがありますが,あれは茶の葉の摘む時期で,花は11月後半頃に咲きます.お茶の花は茶畑に行かないとないかと思っていま …

6月の植物写真

今月から,毎月末頃にその月の植物写真を掲載していこうと思います.そうすることで,一年後には多少の早い遅いがあっても,各月毎の植物を概観することができるからです. スポンサード リンク 撮影枚数が多いの …

第6週の花 スズナ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の六つ目,スズナ. 春の七草の続きです. スズナは漢字で「菘,「鈴奈」,「鈴菜」などと書きます.カブの古い呼び名です.厳密にいうと …

第13週の花草木 ソメイヨシノ 染井吉野

スポンサード リンク ソメイヨシノが満開です.今年は例年に比べて早い開花でした.サクラと言えば,ソメイヨシノということになっていますが,分類方法にもよりますが,サクラには約600種の品種が確認されてい …

第23週の花 キョウチクトウ

キョウチクトウ (夾竹桃)が咲いていますね. インド原産で中国経由で江戸時代中期頃に観賞用として渡来しました. 大変生命力の強い木で,草木も生えないと言われた広島の原爆の後に,いち早く蘇り,広島市の市 …