山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

「紅葉 こうよう」と モミジ,カエデ

投稿日:2018-10-17 更新日:

紅葉と書いて「こうよう」と読みますが,「もみじ」と読む場合もあります.「紅葉 こうよう」は落葉樹が紅色や黄色になることを言います.黄色になることを特に「黄葉 こうよう」と書く場合もあります.

「紅葉 もみじ」と読む場合は,落葉樹の中で葉が紅くなるのがひときわ目立っているカエデの仲間を指して呼びます.ですから,広い意味ではカエデもモミジも紅葉です.植物学上はカエデもモミジもカエデ科のカエデ属です.

でも,カエデの中で葉の切れこみの深いイロハモミジの仲間を特に「モミジ」と呼ぶ場合があります.また,園芸の世界では切れ込みが5つ以上の手のひら状のものを「モミジ」,3つのものを「カエデ」と区別しています.

かなり紛らわしいですね.

スポンサード リンク

参考


秋の癒し・紅葉 もみじ・かえで

スポンサード リンク


モミジの種


マルオカ「季節の香り」11月 秋、紅葉、モミジ、カエデ、錦秋、紅、


【永久保存版】もみじ・かえで(紅葉・楓)の折り方、折り紙

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-,

執筆者:

関連記事

第7週の花 スズシロ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の七つ目,スズシロ. スズシロとはダイコン(大根)のこと.アブラナ科ダイコン属で,野菜の代表です.赤,緑,紫,黄,黒など様々な色の …

第44週の花 プラタナス スズカケノキ 3品種

今週の花は,実は花では無いのですが,木の実が鈴の様になっていて面白い形をしているので,「鈴懸の木」を取り上げます. スポンサード リンク プラタナスと言えば聞いたことがあるかも知れません.プラタナスの …

第14週の花草木 マンサク

スポンサード リンク 早春に咲く花で「まず咲く」,「まんずさく」という意味からマンサクとなったと言われます.今の時期ですと他の花も咲き始めていますが,花があまりない春先頃は競争相手が少ないのでよく目立 …

バナナ

バナナは日本で最もたくさん食べられているフルーツです. バナナは数量で60%,金額で40%の輸入量です.主な輸入国はフィリピンです.和名はバナナですが,古くは芭甘蕉,実芭蕉と呼ばれていました.芭蕉と言 …

第22週の花草木 サツキ

サツキの花はツツジの花に似ていますが,約一ヵ月遅い5-6月に咲くので,旧暦の呼び名の皐月にちなんでそう呼ばれるようになりました. ツツジ属ですので,ツツジや,シャクナゲと近縁です.日本での分け方と学術 …