山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第46週の花草木 トウガラシ

投稿日:2018-11-12 更新日:

唐辛子(とうがらし,唐芥子,蕃椒)はナス科トウガラシ属 (Capsicum) の果実で中南米が原産です.15世紀になってから世界に広がりました.

トウガラシ属は数十種ありますが,栽培種は5種だけです.

C. annuum(トウガラシ)
C. baccatum(アヒ・アマリージョなど)
C. chinense(シネンセ種。ハバネロ、ブート・ジョロキアなど)
C. frutescens(キダチトウガラシ)
C. pubescens(ロコト)

日本では「トウガラシ」種が栽培されていますが,沖縄では「キダチトウガラシ」種が栽培されています.

果実は緑から赤く熟していきます.緑のものを「青唐辛子」,熟した赤いものを「赤唐辛子」と呼んでいます.

スポンサード リンク

参考

とうがらし 「鷹の爪」 サカタのタネ
https://www.sakataseed.co.jp/product/search/detail.php?code=00921772

スポンサード リンク


初めての家庭菜園ベランダで唐辛子- 収穫まで 2015年10月~12月 Plant Chillies


観賞用 トウガラシ と食用 トウガラシの違い

観賞用は食べられません.


家庭菜園 トウガラシの栽培

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-, ,

執筆者:

関連記事

第22週の花草木 サツキ

サツキの花はツツジの花に似ていますが,約一ヵ月遅い5-6月に咲くので,旧暦の呼び名の皐月にちなんでそう呼ばれるようになりました. ツツジ属ですので,ツツジや,シャクナゲと近縁です.日本での分け方と学術 …

第38週の花草木 オミナエシ

スポンサード リンク オミナエシ(女郎花)は秋の七草の一つで,チメグサ,敗醤(はいしょう)とも呼ばれます. 日当たりの良い草地に生えています.万葉の昔から愛好されてきて,前栽・切花などにも用いられてき …

第28週の花草木 ラベンダー

芳香剤と言えばラベンダーと言っても良いくらい有名です.でも,ラベンダーには様々な種類があります. 最も代表的なものはコモン・ラベンダーと L. angustifoliaと呼ばれるものですが,市販のラベ …

ムクゲ

第36週の花 ムクゲ

スポンサード リンク 9月に入って比較的涼しい日が続きます.今週の花はムクゲです.ムクゲは槿とかきます.木ヘンに菫(スミレ)ですが,槿の花もすみれ色をしています.白いものもあります. アオイ科フヨウ属 …

タイリンキンシバイ

第24週の花 キンシバイとタイリンキンシバイ

スポンサード リンク 花菖蒲が咲いている頃,その脇では鮮やかな黄色い花が満開です.キンシバイ(金糸梅)という花です.漢字の方がイメージがハッキリします.金糸とは文字通り金の糸,雄蕊が金の糸に見えます. …