山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第46週の花草木 トウガラシ

投稿日:2018-11-12 更新日:

唐辛子(とうがらし,唐芥子,蕃椒)はナス科トウガラシ属 (Capsicum) の果実で中南米が原産です.15世紀になってから世界に広がりました.

トウガラシ属は数十種ありますが,栽培種は5種だけです.

C. annuum(トウガラシ)
C. baccatum(アヒ・アマリージョなど)
C. chinense(シネンセ種。ハバネロ、ブート・ジョロキアなど)
C. frutescens(キダチトウガラシ)
C. pubescens(ロコト)

日本では「トウガラシ」種が栽培されていますが,沖縄では「キダチトウガラシ」種が栽培されています.

果実は緑から赤く熟していきます.緑のものを「青唐辛子」,熟した赤いものを「赤唐辛子」と呼んでいます.

スポンサード リンク

参考

とうがらし 「鷹の爪」 サカタのタネ
https://www.sakataseed.co.jp/product/search/detail.php?code=00921772

スポンサード リンク


初めての家庭菜園ベランダで唐辛子- 収穫まで 2015年10月~12月 Plant Chillies


観賞用 トウガラシ と食用 トウガラシの違い

観賞用は食べられません.


家庭菜園 トウガラシの栽培

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木
-, ,

執筆者:

関連記事

第49週の花 ナンテン 南天

1962年発行の切手 ナンテン 12月に入りました.今週の花も第49週で50,51,52週で今年も終わります.今日は今頃に赤い実がなっているナンテンについてお話します. スポンサード リンク ナンテン …

タイリンキンシバイ

第24週の花 キンシバイとタイリンキンシバイ

スポンサード リンク 花菖蒲が咲いている頃,その脇では鮮やかな黄色い花が満開です.キンシバイ(金糸梅)という花です.漢字の方がイメージがハッキリします.金糸とは文字通り金の糸,雄蕊が金の糸に見えます. …

ひまわり

ヒマワリの花は本当に回るのでしょうか?

スポンサード リンク 昨日は第30週の花でゴッホのひまわりをお話ししました.今日はヒマワリの花そのものについてのお話です. ヒマワリは真夏の代表的な花です.真夏の暑い日,青空下で堂々と黄色い大輪の花を …

第16週の花草木 ハナニラ

スポンサード リンク 咲いている花が多く,どれを取り上げるか迷います.今日はハナニラ,これはニラやネギと同様にヒガンバナ科に属しますので,ニラやネギと同様の匂いがあります.この匂いは硫化アリル(アリシ …

第44週の花草木 ススキ

先日,荒川の河川敷をサイクリングすると,ススキとセイタカアワダチソウがちょうどよい具合な比率で別れて群生していました.ススキに黄色いセイタカアワダチソウの黄色は良く合っています. スポンサード リンク …