山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

七五三と千歳飴

投稿日:2018-11-15 更新日:

今日11月15日は七五三です.7歳,5歳,3歳の子どもの成長を祝う行事です.起源は天和元年11月15日(1681年12月24日)に館林城主である徳川徳松(5代将軍 徳川綱吉の長男)の健康を祈って始まりました.

旧暦の11月15日はその年の収穫を神に感謝する月の満月の日で吉日とされていました.氏神様へ収穫と子供の成長を感謝し,祈る日となりました.

千歳飴は江戸時代に浅草寺の境内で売出されたもので,長い飴は子供の成長,長寿を願うためで,袋には鶴や亀,松竹梅など縁起の良い絵が描かれています.

平均寿命が100年に近づいてきましたが,1000年に達するには,千歳飴の願力があってもまだしばらくかかりそうです.

スポンサード リンク

参考


千歳飴の作り方「千歳飴販売中です」

スポンサード リンク


千歳飴が出来るまで


千歳飴 作り方 七五三 京都

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事
-

執筆者:

関連記事

2018年11月23日金曜日は勤労感謝の日です

スポンサード リンク 2018年11月23日 金曜日は勤労感謝の日です.「勤労をたっとび,生産を祝い,国民たがいに感謝しあう日」ということです.戦後,日本を支配していた米占領軍は左派勢力が力をもってい …

2018年5月2日は八十八夜です.そして緑茶の日

夏も近づく八十八夜  (BGM.茶積み) お茶の製造工程 — 興味深いものがあります. スポンサード リンク 緑茶の日は日本茶業中央会が制定しました.八十八夜が茶摘みの最盛期である八十八夜 …

2019年2月4日 七十二候 東風解凍(はるかぜこおりをとく),新月,旧暦 1/1(睦月)

立春 初候 2月4日(月)-2月8日(金) 東風解凍(はるかぜこおりをとく) 参考 七十二候 しちじゅうにこう 二十四節気を初候,次候,末候の3つに分けたものが七十二候です.一侯は約5日となります. …

4月24日は植物学の日

旧暦の文久2(1862)年4月24日,牧野富太郎が生まれた日を植物学の日としています.高知県佐川町の豪商に生まれ, スポンサード リンク 94歳でこの世を去るまでの生涯を植物研究に費やして50万点の標 …

登呂遺跡の発見と報道(昭和18年),発掘開始(昭和22年)

弥生時代と言えば登呂遺跡と習いました.静岡県静岡市にある弥生時代後期の遺跡です.起原一世紀頃と推定されています. スポンサード リンク この遺跡は昭和18年の戦争中に軍事工場を建設中に発見されました. …