山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

ゆで卵について

投稿日:2018-11-18 更新日:

ゆで卵の殻が剥けなくて苦労する人がいるようですが,ここ数年その苦労をしたことがありません.我が家にはゆで卵を完璧につくる方法がありますので紹介します.

1. ゆで具合の調整

100℃に沸騰している手鍋の底にそっと卵4個-6個を置きます.そして,8分間ゆでます.この条件が基本で,中心部がやや半熟のゆで具合になります.お湯は卵が半分程浸かる量が良いです.時間と水と熱の節約ができます.お湯が多すぎるとそっと置くことができず,卵を落とし勝ちなり,殻にヒビが入ったりします.しばらくすると,膨張して白身が飛び出してきます.

お湯が多い時はスプーンなどに乗せてゆっくり置くこともできますが,全部投入するまでに時間がかかり,熟し具合にムラができ易くなると思います.

卵の大きさや数量が多くなると卵を投入した後,一時的に湯の温度が大きく下がります.温度の下がり具合は,再沸騰までにかかる時間で見当がつきます.卵投入後から再沸騰までの時間は火力によります.いずれにしてもゆで時間は8分間を中心に最適値を見つけて下さい.

ゆでている間,蒸気が逃げないように鍋に蓋をしておきます.水が少なめなら,湯こぼれはしません.いくら沸騰させても100℃を超えませんので,火力を調節してください.

2. 尖った側を割ってから水で冷やす

ゆであがったら,水で急冷します.卵が手で持てるくらいに冷めたら,卵の尖っている側を割り,速やかに再び水に数分間浸けます.この工程によって卵の殻の中に水が入り殻が剥けやすくなります.

卵が冷却されることで膨張していた内容物が収縮し,割った部分から水が浸入していきます.尖った方を割るのは通常尖った側の方が剥きにくいためです.

3. 観察

卵の殻を剥いた後に卵の表面を観察してみると,尖った側(割った側)の先端が少し凹んでいます.これは水の侵入圧力でできた凹みと考えられます.

試しに,反対側を割ると反対側(丸い側)に凹みができます.これは剥くタイミングやゆで卵の硬さにより生じたり,消えたりするかもしれません.この現象は最近まで気が付きませんでした.試しに全く穴を開けないで冷却後に剥いたら,従来通り気室のある丸い側に凹みができていました.次回はもう少しn数を増やして観察してみます.

スポンサード リンク

以上どうでも良いことかも知れませんが,ちょっと科学チックな目で見たゆで卵のつくり方でした.

本当はいろいろな実験アイデアがあるので,もっと詳しく実験したいのですが,失敗したゆで卵の食べ放題は健康に悪そうなので,やめておきます.


おもしろ科学実験 スクランブルゆで卵をつくろう 【How to make scramble eggs Inside their shell】


【実験】夏休みの自由研究!カラフルなスケルトン卵を作ろう!【友加里】


【実験】ぷにぷに!卵でカラフルなスーパーボール作ってみた結果!【友加里】


【実験】 たまごって殻ごとフライパンで焼いたら爆発するの!?


真空に卵を入れたらまさかの結果に!

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-

執筆者:

関連記事

低負荷運動

低負荷運動を無意識に行う習慣を身に付けましょう(2)習慣のつくり方

低負荷運動には身体的,精神的ストレスを解消する効果があります.運動を習慣化して頻度と適切な量を行うようにすると効果が出てきます.では,低負荷運動を習慣化して自分のものとするにはどのようにすれば良いでし …

第8週の花草木 ウメ 梅

スポンサード リンク 週末に近くの梅園に行ってきました.品種にもよりますが,概ね満開でした.青空に梅の花が映えていました.桜ももうすぐです. また,花粉の季節がやってきました.外を歩いていると目がチク …

コーヒー

コーヒーの技レベル1:挽いたコーヒーを購入し,ドリップして飲む(2)

スポンサード リンク 前回は挽いたコーヒーを購入しドリップして飲むのに必要な器具についてお話ししました.今回はドリップの手順と要点ついてお話します.以下コーヒーサーバーをサーバー,コーヒードリップポッ …

緑化

緑化と植林そして植樹について

スポンサード リンク 緑化には苗木の技術が役立っていること,そしてその苗木つくりには挿し木や接ぎ木の技術に基づていることを学んできました.今日は緑化について掘り下げるとともに,似た言葉である植林や植樹 …

ハロウィン 1

ハロウィンの起源とケルト人

スポンサード リンク 10月に入ると,街中のお店にハロウィン (Hallowe’en) の飾り付けがみられるようになります.ハロウィンは日本でもだんだん注目されてきました.黒や紫色など独特 …