山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第50週の花草木 シクラメン

投稿日:2018-12-10 更新日:

今の季節に花屋さんの店先にならんでます.
シクラメンは地中海沿岸,ギリシャからチュニジアにかけて原種が自生しています.「アルプスのスミレ」などと呼ばれていました.

シクラメンにはシクラミンという有毒物質が含まれていますが,食用とされていました.その後,ジャガイモの普及とともに食用されなくなりました.

日本には明治時代に伝わましたが,本格的に広まったのは戦後になってからです.現在では日本での鉢植え植物としての生産量がトップとなり,冬の鉢植えの代表格となっています.

ただし,シクラメンの「シ」,「ク」は「死」,「苦」を想像させることから,病院への見舞いには持っていかない方が無難です.

シクラメンには香りはありませんが,布施明の歌「シクラメンのかほり」が有名になると,シクラメンに香りをつけようとする研究が進み,ついに「芳香シクラメン」が誕生しました.

シクラメンの育て方~ほとんどの人が知らない超レアな情報どこよりも詳しく教えます~Flower TV

【簡単花生活】シクラメンの育て方1 置き場と水やり

スポンサード リンク

布施明 – シクラメンのかほり – 1975

シクラメンのかほり  布施明 小椋佳

参考

シクラメンのデータ

目:サクラソウ目 Primulales
科:サクラソウ科 Primulaceae
属:シクラメン属 Cyclamen
種:シクラメン C. persicum
学名:Cyclamen persicum Mill.
和名:シクラメン,カガリビバナ,ブタノマンジュウ
英名:Cyclamen

花:花茎を伸ばし,白・赤・黄・桃などの花をつけます.一重や八重があります.
葉:ハート形で柄の長い葉に白斑があります.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

ムクゲ

第36週の花 ムクゲ

スポンサード リンク 9月に入って比較的涼しい日が続きます.今週の花はムクゲです.ムクゲは槿とかきます.木ヘンに菫(スミレ)ですが,槿の花もすみれ色をしています.白いものもあります. アオイ科フヨウ属 …

第48週の花 ヒイラギ(柊)

スポンサード リンク 数週間前から家の前にヒイラギが咲き始め,今満開です.木ヘンに冬の「柊」です.まさに冬の木ですね.ヒイラギの名前は棘のある葉に触るとヒリヒリと痛むことからひひらく,ひいらぐの連用形 …

第20週の花 ショウブ

端午の節句に入るショウブ湯のショウブは縁起の良い植物として利用されてきました. ちょうど今頃花が咲きます. ハナショウブと同じだと思っている人もかなり多いようです. その昔は,この花を「あやめ」と呼ん …

第13週の花 ジンチョウゲ

ジンチョウゲは漢字で「沈丁花」と書きます.(香木の)沈香のような良い匂いをもち,丁子(ちょうじ,クローブ)のような花をつける木からきています. 春のジンチョウゲ(沈丁花) 夏のクチナシ(梔子) 秋のキ …

第9週の花 アザレア (西洋ツツジ,オランダツツジ)

アザレアは台湾のタイワンツツジのツツジなどがヨーロッパに渡って品種改良されました.日本へ入ったのは明治時代の初期です.西洋から来たツツジなので西洋ツツジともよばれます. 赤,桃色,紅紫色,白などの花が …