山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第50週の花草木 シクラメン

投稿日:2018-12-10 更新日:

今の季節に花屋さんの店先にならんでます.
シクラメンは地中海沿岸,ギリシャからチュニジアにかけて原種が自生しています.「アルプスのスミレ」などと呼ばれていました.

シクラメンにはシクラミンという有毒物質が含まれていますが,食用とされていました.その後,ジャガイモの普及とともに食用されなくなりました.

日本には明治時代に伝わましたが,本格的に広まったのは戦後になってからです.現在では日本での鉢植え植物としての生産量がトップとなり,冬の鉢植えの代表格となっています.

ただし,シクラメンの「シ」,「ク」は「死」,「苦」を想像させることから,病院への見舞いには持っていかない方が無難です.

シクラメンには香りはありませんが,布施明の歌「シクラメンのかほり」が有名になると,シクラメンに香りをつけようとする研究が進み,ついに「芳香シクラメン」が誕生しました.

シクラメンの育て方~ほとんどの人が知らない超レアな情報どこよりも詳しく教えます~Flower TV

【簡単花生活】シクラメンの育て方1 置き場と水やり

スポンサード リンク

布施明 – シクラメンのかほり – 1975

シクラメンのかほり  布施明 小椋佳

参考

シクラメンのデータ

目:サクラソウ目 Primulales
科:サクラソウ科 Primulaceae
属:シクラメン属 Cyclamen
種:シクラメン C. persicum
学名:Cyclamen persicum Mill.
和名:シクラメン,カガリビバナ,ブタノマンジュウ
英名:Cyclamen

花:花茎を伸ばし,白・赤・黄・桃などの花をつけます.一重や八重があります.
葉:ハート形で柄の長い葉に白斑があります.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第2週の花 ナズナ

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の二つ目,ナズナ. 別名,ペンペン草. 「ぺんぺん草も生えない」と言いう表現は,どんな場所でも生える程生命力の強いペンペン草も生え …

第21週の花草木 アザミ

先日の利根川サイクリング中にアザミが咲いていましたので,今週はアザミを取り上げます. アザミは実はアザミ属(Cersium)の総称で,アザミという名の植物はありません.日本には100種類以上のアザミが …

第5週の花 ホトケノザ(春の七草)

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の五つ目,ホトケノザ ホトケノザと言うシソ科オドリコソウ属の植物がありますが,春の七草のホトケノザというのはキク科のタビラコ (田 …

第33週の花 キバナコスモス

原産地はメキシコでヨーロッパ経由で日本に来ました. 繁殖力が旺盛で野生も増えています. スポンサード リンク 本来の「コスモス」とは同属別種で互いに交配しません.6月から11月までと,花期が長いのが特 …

ハロウィーンのカボチャ

日本でも各地でハロウィーンが盛んに催されるようになってきました.オレンジ色のカボチャをくりぬいて作った怖い顔したカボチャのランタン(重たい提灯?)をジャック・オー・ランタン Jack-o’ …