山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第51週の花草木 ヒイラギ

投稿日:2018-12-17 更新日:

ヒイラギは漢字で「柊」木ヘンに冬と書きます.まさに,冬の木です.

葉がギザギザで刺があるところが特徴的で,バラとヒイラギは刺のある植物として良く知られています.

ヒイラギの名前の由来も,刺に刺されると「ひいらぐ(ひりひり痛む)」ところから来ています.

今が花期で,葉腋に白い小花が密生して咲いています.

刺のある特徴から,侵入防止用の生け垣に利用されています.

また,邪鬼の侵入も防ぐと信じられ,庭の表鬼門(北東)にヒイラギ,裏鬼門(南西)にナンテンの木を植えると良いとされています.

節分の夜にはヒイラギの枝と大豆の枝に鰯の頭つけて門戸に飾るという風習もあります(柊鰯).

参考

我が家の庭 ヒイラギの花が咲く 2014.11.8 Osmanthus Heterophyllus

スポンサード リンク

柊鰯 (ひいらぎいわし) Exorcism

クリスマス?節分?今夜はどっち!? ゆっくりで語る植物 15回目 柊

ヒイラギのデータ

目:シソ目 Lamiales
科:モクセイ科 Oleaceae
連:Oleeae
属:モクセイ属 Osmanthus
種:ヒイラギ O. heterophyllus
変種:ヒイラギ O. h. var. bibracteatus

学名:Osmanthus heterophyllus (G.Don) P.S.Green
var. bibracteatus (Hayata) P.S.Green
シノニム:Osmanthus ilicifolius (Hassk.) Carrière
Osmanthus acutus Masam. et K.Mori
英名:Chinese-holly, false holly, hiiragi, holly-olive, holly osmanthus
品種:キッコウヒイラギ O. h. f. subangustatus

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第24週の花草木 ネムノキ(合歓木)

散歩中に公園を通り抜けると,一面に写真のような花が落ちていました.上を見上げるとピンク色の花がいっぱい咲いています. ネムノキでした.いつも通っている公園なのに,花を見るまで存在すら気づきませんでした …

第28週の花 ハス

ハスとスイレンの区別はできますか? スポンサード リンク 百聞は一見に如かず.上の動画を全部見れば簡単にに見分けられる様になります. 簡単にいうと,スイレンは水面近くに花が咲き,葉に切り込みがあります …

第18週の花草木 クレマチス

友人からクレマチスの開花写真を頂きました.白い花が見事です.蔓性植物の女王とも呼ばれるほど大輪の花を咲かせます. スポンサード リンク クレマチスというのは,センニンソウ属の蔓性多年草で花が大きく観賞 …

第18週の花 ヤマブキ

時代劇などでヤマブキ色と言えば,小判のこと.悪代官が大好きな色です. 実際のところは時代劇に出てくる悪代官はほとんどいなかったと言われています. さらに時代を遡ると,太田道灌のヤマブキ伝説があります. …

キョウチクトウ 花

第29週の花 キョウチクトウ

キョウチクトウの花が咲いています.キョウチクトウは夾竹桃と漢字で書きます.これは葉が竹に,花が桃に似ているところからこの名がついています.ちなみに夾の文字は両側から挟むとか間にまじるの意味があります. …