山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

お菓子の小分けで食べ過ぎ防止策

投稿日:2019-01-10 更新日:

昔々,お菓子を兄弟で分け合って食べた記憶があります.いくつかの種類のお菓子を兄弟分の紙の上に等分に分けて包んで渡されたような記憶があります.

この方法をお菓子の食べ過ぎ防止のアイデアとして使えるかも知れません.最近のお菓子はひと袋の大きさは変わらないけれど,分量がずいぶん減っていて,ふと気が付くと一袋丸ごと平らげてしまいます.

一袋の量は減ってはいますが,「やめられない,止まらない」で,無くなるまで食べ続ける習慣はよくありません.そこで考えたのが,冒頭の方法で,具体的には小瓶に一回分づつ小分けしていきます.

100g程度のお菓子を5-6個に分けて保存して,必要に応じて一個だけ食べるという方法なら,途中で止められます.袋を開けて半分だけ食べようと思っても,あと一つ,あと一つかみ,と残り僅かまで食べてしまうと,もういいや最後まで食べてしまえとなってしまう気持ちを物理的に止めることができる様になります.

私の場合はハチミツの小瓶や鮭のフレークなどのとっておいた小瓶がちょうど良いサイズなので利用しています.

スポンサード リンク

お菓子などあれば口にしてしまう様な習慣は無いに越したことはありませんが,あまりストイックに禁止してしまうと息苦しい生き方になりますので,陥りやすい「ワナ」には気づいた時点で物理的な対策をしておくのが良いと思っています.

約1年ぶりにお菓子を食べます。

お菓子100種類当てゲームしたら味覚が大変なことになりました

今日はこれまで.

スポンサード リンク

-一般

執筆者:

関連記事

耳栓

騒音と対策 耳栓,イヤーマフ,サウンドマスキング

西欧の文化先進国に行くと不必要な環境音や騒音を出さない文化に驚きます.でも,日本に住んでいるとまだまだ騒がしい環境が残っていて多くの人達が苦しんでいます. 自分のことより他人や社会を大切にする日本人の …

2019年4月15日 七十二候 虹始見(にじはじめてあらわる)

清明 末候 4月15日(月)-4月19日(金) 虹始見(にじはじめてあらわる) 参考 七十二候 しちじゅうにこう 二十四節気を初候,次候,末候の3つに分けたものが七十二候です.一侯は約5日となります. …

12345678910

各言語で1から10までの数える(全部合わせると100になる)

スポンサード リンク 低負荷運動をする時に回数を数えますが,30,40,50と数えているうちに飽きてきます.以下に10言語の1から10までの数え方がありますので,プリントアウトして各所に貼っておくと良 …

はちみつ

はちみつの楽しみ方,スプーン一杯の幸せと注意点

最近,はちみつのを見直しました.今までは糖分摂取は敬遠していましたが,花粉症で心身ともに疲労しているときなど,スプーン一杯の深くてあま味ある,はちみつを口にすることで,ひと時の幸せ感を感じます.以下, …

耳栓

低反発ウレタン耳栓の着け方

低反発ウレタン耳栓の8種サンプルを買ってから,様々なタイプの耳栓を付けたり外したりして何度も何度も試した末,装着方法のコツがわかってきました.今日は装着方法のコツについて経過報告します. 前回でお話し …