山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第3週の花 ゴギョウ

投稿日:2019-01-15 更新日:

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の三つ目,ゴギョウ

ゴギョウは漢字で「御形」と書きます.御は接頭語の御で,御中とか御馳走,御歳暮などと同じです.形の方は,人の形で,それが母と子の形からハハコグサ(母子草,学名: Gnaphalium affine)とも呼ばれています.

古名はオギョウでしたが,それがゴギョウとして七草名に残り,現在ではハハコグサと呼ばれています.

スポンサード リンク
スポンサード リンク

【野草散策】 春の花 「ハハコグサ」

参考

ハハコグサのデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
亜科:キク亜科 Asteroideae
連:ハハコグサ連 Gnaphalieae
属:ハハコグサ属 Gnaphalium
種:ハハコグサ G. affine
学名:Gnaphalium affine D.Don
英名:Jersey Cudweed

花期:4-6月,茎の先端に頭状花序の黄色の花を多数つけます.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

コスモス

第39週の花 コスモス オオハルシャギクとキバナコスモス

スポンサード リンク 秋の野原や河原に咲くコスモスの花.成長力が強く自然に増えますが,美しい花を咲かせます.コスモス畑が観光地になっているところもあります. 夏の暑い時期から秋にかけて耐暑性のあるキバ …

第11週の花草木 菜の花 アブラナ ナタネ

菜の花畑に 入日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし スポンサード リンク 春風そよ吹く 空を見れば 夕月かかりて 匂い淡し — 作詞 高野辰之「おぼろ月夜より」 — この風景はちょ …

第12週の花 菜の花 アブラナ,セイヨウアブラナ

菜の花は主にアブラナ,またはセイヨウアブラナのことを指します. アブラナ(油菜)は文字通り菜種油を採るために栽培されてきました. 現在咲いているのはセイヨウアブラナ(西洋油菜,学名:B. napus) …

サルスベリ

第35週の花 サルスベリ

スポンサード リンク 猿が登ろうとしても滑ってしまうほど木の肌がつるつるになっていて見分けやすい木です.本当はサルはこの程度の木なら簡単に登れます. サルスベリの幹は成長すると古い樹皮のコルク層が剥が …

第45週の花草木 フウセンカズラ

風船というとゴム風船しかイメージがわかないこの頃ですが,その昔には紙でできたものがありました.その形に似ているのが,フウセンカズラ. スポンサード リンク フウセンカズラの「カズラ」とは,つる植物一般 …