山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第3週の花 ゴギョウ

投稿日:2019-01-15 更新日:

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の三つ目,ゴギョウ

ゴギョウは漢字で「御形」と書きます.御は接頭語の御で,御中とか御馳走,御歳暮などと同じです.形の方は,人の形で,それが母と子の形からハハコグサ(母子草,学名: Gnaphalium affine)とも呼ばれています.

古名はオギョウでしたが,それがゴギョウとして七草名に残り,現在ではハハコグサと呼ばれています.

スポンサード リンク
スポンサード リンク

【野草散策】 春の花 「ハハコグサ」

参考

ハハコグサのデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
亜科:キク亜科 Asteroideae
連:ハハコグサ連 Gnaphalieae
属:ハハコグサ属 Gnaphalium
種:ハハコグサ G. affine
学名:Gnaphalium affine D.Don
英名:Jersey Cudweed

花期:4-6月,茎の先端に頭状花序の黄色の花を多数つけます.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第24週の花草木 ネムノキ(合歓木)

散歩中に公園を通り抜けると,一面に写真のような花が落ちていました.上を見上げるとピンク色の花がいっぱい咲いています. ネムノキでした.いつも通っている公園なのに,花を見るまで存在すら気づきませんでした …

第27週の花草木 トウモロコシ

トウモロコシが出回ってきました.トウモロコシはイネ科の一年草で,原産地は南北アメリカ大陸で,ヨーロッパにもたらされたのは,コロンブスによるものとされています. スポンサード リンク トウモロコシの名前 …

第49週の花草木 ポインセチア

今の時期に花屋さんの前を通ると目立っているのが,シクラメンとポインセチア. 標準和名はショウジョウボクといいます.ショウジョウとは「猩々」と書きますが,能の中に出てくる真っ赤な能装束で飾った猩々という …

キンモクセイ

第40週の花 キンモクセイ 金木犀

スポンサード リンク 10月の始めになるとキンモクセイがあたりに香りを放ちます.非常に強いけれど良い匂いなので花が咲くのが楽しみです. 鮮やかなオレンジ色と良い香りに気をとらわれがちですが,金木犀の「 …

チロリアンランプ

第38週の花 チロリアンランプ(ウキツリボク,浮釣木)

スポンサード リンク 花を見れば一目で覚えてしまうくらい特徴のあるランプ型をしています.和名はウキツリボク(浮釣木)と言います.花が釣られていて浮いている様に見えることから名前が付いています.チロリア …