山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第5週の花 ホトケノザ(春の七草)

投稿日:2019-01-28 更新日:

七草(セリ,ナズナ,ゴギョウ,ハコベラ,ホトケノザ,スズナ,スズシロ)の五つ目,ホトケノザ

ホトケノザと言うシソ科オドリコソウ属の植物がありますが,春の七草のホトケノザというのはキク科のタビラコ (田平子)のことを指します.
標準和名はコオニタビラコ Lapsana apogonoides Maximです.

初春にあぜ道や水田の周囲にロゼット葉を広げ,10cm程度の高さですが,黄色の頭状花を咲かせています.

春の野草_コオニタビラコの花(春の七草)2015.4.8

スポンサード リンク

コオニタビラコ 小網代の森

コオニタビラコ 沢山池

参考

コオニタビラコ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A9%E3%82%B3

ホトケノザのデータ

目:キク目 Asterales
科:キク科 Asteraceae
属:ヤブタビラコ属 Lapsana
種:コオニタビラコ L. apogonoides
学名:Lapsana apogonoides Maxim.
和名:タビラコ,コオニタビラコ
英名:Nipplewort

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

第13週の花草木 ソメイヨシノ 染井吉野

スポンサード リンク ソメイヨシノが満開です.今年は例年に比べて早い開花でした.サクラと言えば,ソメイヨシノということになっていますが,分類方法にもよりますが,サクラには約600種の品種が確認されてい …

第22週の花草木 サツキ

サツキの花はツツジの花に似ていますが,約一ヵ月遅い5-6月に咲くので,旧暦の呼び名の皐月にちなんでそう呼ばれるようになりました. ツツジ属ですので,ツツジや,シャクナゲと近縁です.日本での分け方と学術 …

第11週の花草木 菜の花 アブラナ ナタネ

菜の花畑に 入日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし スポンサード リンク 春風そよ吹く 空を見れば 夕月かかりて 匂い淡し — 作詞 高野辰之「おぼろ月夜より」 — この風景はちょ …

第36週の花草木 クロホウシ(サンシモン)

自宅のアロエとサボテンの隣で一緒に育っていたクロホウシを取り上げます.漢字では黒法師,濃い紫色で,黒っぽく見えます.黒い花は少ないので妙に記憶に残ります.サンシモンとも呼ばれています. スポンサード …

第51週の花 ゲッカビジン 月下美人

スポンサード リンク 散歩していると庭にゲッカビジンの花が咲いている家がありました.この時期,しかも昼間に数個の花が咲いているので,珍しいなと思い調べてみました. サボテン科クジャクサボテン属の常緑多 …