山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

投稿日:2019-02-02 更新日:

「鬼」この文字を眺めていると,ゲシュタルト崩壊が起こりそうです.

誰もが知っているけれど,何なのか具体的に説明できない「鬼」っていったいなんでしょう?

「赤鬼」「青鬼」「黒鬼」などがいて,頭には角が生えていて,髪の毛はちぢれて,牙がと爪があり虎模様の腰布をつけています.そして手にする武器はトゲトゲのある金棒.

こういうイメージがあります.

「鬼 おに」は「隠 おぬ」つまり「いない」=「姿が見えない」=「ありえない存在」ということで,人間離れした強大な力と恐ろしさ,極端な悪さ,怖さ,想像を超えたすごい存在を表しています.

地域,時代によってイメージは変わってきましたが,いずれにしても人間の領域を超えてしまった恐ろしさを備えています.

本来は,善悪を超えた神の領域の,人間にはとうてい理解できないレベルの恐ろしさをあらわしています.これを絵に表すと,角だとか,牙だとか虎の模様などを組み合わせて怖さを表現したのでしょう.

スポンサード リンク

現代では鬼もかわいらしくなってしまいました.鬼のイメージは時代を反映するようです.

【モニタリング】いきなり赤鬼が現れたら妻はどうする?

トリビアの泉『文字をずっと見ていて「こんな形だっけ」と感じる現象の名前は「ゲシュタルト崩壊」

参考

ゲシュタルト崩壊

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88%E5%B4%A9%E5%A3%8A

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般

執筆者:

関連記事

今,読書中の本:古文書を読もう 森安彦

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:古文書を読もう 著者:森安彦 出版社:講談社 スポンサード リンク 良書です.古文書が読めるように勉強するには最適だと思います. …

image 海

山河海空 地球を巡る水の旅ブログを開設します

山河海空という名前のブログを始めました. 以前からブログには興味があり,いつか始めてみようと思ってはいたものの,重い腰がなかなか上がらずに数年が経ってしまいました. たまたま機会に恵まれましたので,最 …

蚊

散歩で使うかゆみ止め薬についての考察

スポンサード リンク 散歩,ウォーキング中に使う虫よけ剤について考察しましたが,今日は刺されてしまった後の対処とかゆみ止め薬について散歩,ウォーキングに特化して考えます. スポンサード リンク

外国為替レート観測と考察 一週間の動き(2017-11/06-11/10)

スポンサード リンク 状況 2017年11月06日月曜日から11月11日金曜日までの日足の動きですが,陰線,陽線,陰線,陰線,陽線となっています. 11月06日月曜日に114.73の高値で前回高値を抜 …

敬老の日

9月第三月曜日は敬老の日

スポンサード リンク 以前は9月15日が敬老の日でした.連休をつくる目的で第三月曜日になったのは2003年(H15)からです. 「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し,長寿を祝う」という趣旨で国 …