山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

投稿日:2019-02-02 更新日:

「鬼」この文字を眺めていると,ゲシュタルト崩壊が起こりそうです.

誰もが知っているけれど,何なのか具体的に説明できない「鬼」っていったいなんでしょう?

「赤鬼」「青鬼」「黒鬼」などがいて,頭には角が生えていて,髪の毛はちぢれて,牙がと爪があり虎模様の腰布をつけています.そして手にする武器はトゲトゲのある金棒.

こういうイメージがあります.

「鬼 おに」は「隠 おぬ」つまり「いない」=「姿が見えない」=「ありえない存在」ということで,人間離れした強大な力と恐ろしさ,極端な悪さ,怖さ,想像を超えたすごい存在を表しています.

地域,時代によってイメージは変わってきましたが,いずれにしても人間の領域を超えてしまった恐ろしさを備えています.

本来は,善悪を超えた神の領域の,人間にはとうてい理解できないレベルの恐ろしさをあらわしています.これを絵に表すと,角だとか,牙だとか虎の模様などを組み合わせて怖さを表現したのでしょう.

スポンサード リンク

現代では鬼もかわいらしくなってしまいました.鬼のイメージは時代を反映するようです.

【モニタリング】いきなり赤鬼が現れたら妻はどうする?

トリビアの泉『文字をずっと見ていて「こんな形だっけ」と感じる現象の名前は「ゲシュタルト崩壊」

参考

ゲシュタルト崩壊

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88%E5%B4%A9%E5%A3%8A

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般

執筆者:

関連記事

外国為替レート観測と考察 一週間の動き(2017-11/20-11/24)

スポンサード リンク 状況 2017年11月20日月曜日から11月24日金曜日までの日足の動きですが,陽 陰 陰 陰 陽 となっています. 11月22日水曜日の下落は122pipsと大きくMA25線か …

花火

花火のお話し 花火の歴史-花火事始め

スポンサード リンク 7月に入ると本格的に夏らしくなります.夏と言えば花火.今日は花火の歴史について見ていきます. 現代花火の原型になるものは戦国時代に鉄砲や火薬の伝来ともに入ってきたようです.西洋で …

5日月と昨日の梅園の補足

夜8時頃散歩していたら西の空に5日目の月が出ていました.今日は旧正月5日なので,5日月と言うのでしょうか?まだ,細い月ですが太陽が沈んだ後,太陽を追いかけるように西の空に浮かんでいます.同時刻に観察す …

外国為替レート観測と考察 一週間の動き(2017-10/30-11/03)

スポンサード リンク 2017年10月30日月曜日から始まる週は月末月初を挟んでいますが,週末まで前週の10月27日金曜日の高値である114.48を抜くことができませんでした. 10月1,2,3日共に …

座る

壁を背にして座り考えることの勧め 2

壁を背にして座り考えることの勧めで現代人は情報過多になっていること,壁を背にして座り考えることが良いとお話ししました.実際にやってみると,「いったい何を考えたら良いのかわからない」ということも多いかも …