山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

ワルナスビ,星形をした白い小さな花だけど名前がすごい

投稿日:2017-06-12 更新日:

ワルナスビ花

写真の花はワルナスビです.今日散歩の途中で見つけ撮影し,名前がわからなかったので,いつもの「みんなの花図鑑」で聞きました.小さな星型で雄蕊がバナナみたいな形なのに名前があまりにも残念なのでなぜなのか調べてみました.

スポンサード リンク

和名はワルナスビ,英語圏ではソドムのリンゴとか悪魔のトマトなどとんでもない名前で呼ばれています.これにはなるほどと思ういくつかの理由がありました.

まずは茎や葉が棘だらけです.一見棘は見えにくいのですが,小さいものがあり痛いです.棘だけならバラにもあるから許せます.ところがこの草は根が深く抜いても切れてしまい,そこからまた生えてくるそうです.

バラバラの根からそれぞれ生えてくるので大増殖してしまうそうです.さらに悪いことに農薬も効かないとのこと.

種子が家畜のフンなどなどによって運ばれるし,生命力の強さは世界中に広がっているとのこと.
ワルナスビ群生

スポンサード リンク

さらに悪いことにプチトマトのような実ができるのですが,これにはサポニンという毒があって,家畜などが食べると中毒死することもあるとのこと.サポニンはジャガイモの芽にある毒と同じです.

そして,害虫として知られるニジュウヤホシテントウやホオズキカメムシはこのワルナスビが温床になるというとんでもなく人間にとってよろしくない草とのこと.

今日まで知りませんでした.すごい草に出会ってしまいました.でも花は白くて小さくてとてもかわいらしかったです.

ワルナスビのデータ

科:ナス科 Solanaceae
属:ナス属 Solanum
種:ワルナスビ S. carolinense
学名:Solanum carolinense L.
和名:ワルナスビ(悪茄子)
英名:Carolina horsenettle
別名:Apple of Sodom, Devil’s tomato

分布:
アメリカ合衆国南東部(カロライナ周辺)の原産.ヨーロッパ,アジア,オセアニアに移入分布する.

外来生物法により要注意外来生物指定

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

セミ

セミの季節,セミの謎 1

スポンサード リンク 大気の状態が不安定で雨や雷が多くなってきました.夏も盛りを過ぎて残暑と台風のシーズン直前です. 花は減りましたが,緑は青々と茂っています.そして,あたりはセミの大合唱. アブラゼ …

ヤシ

ヤシの木,ヤシの実について

スポンサード リンク 映画キャスト・アウェイの主人公が無人島に流されて最初に口にしたのがヤシの実でした.四苦八苦しながら実の中の液を飲んでいました.さて,ヤシですがはヤシは全部で3333種あります.熱 …

本の紹介: 宇宙の7大テーマ

今,私が読んでいる本で,良いものを紹介します. 書名:宇宙の7大テーマ 編集者:水谷仁 出版社:株式会社 ニュートン プレス 良書です.梅雨も明けて,七夕や木星,火星など天文のテーマ満載の今の時期に星 …

メシエカタログとNGCカタログ

昨日,昴はM45で,これはメシエカタログの45番目だという事を説明しました.今日はメシエカタログをもう少し詳しく見ていきましょう. メシエカタログ(Catalogue de Messier) シャルル …

今日2018年1月20日土曜日は大寒(だいかん)です.定気法と平気法

大寒と書いて「だいかん」と読みます.寒さが最大の頃と思って良いでしょう.一年で最も寒い季節です.実際に各地で最低気温の記録が出やすい時期でもあります. 二十四節気の大寒 一年を二十四に分けてそれぞれに …