山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

最近の小地震

投稿日:2019-02-13 更新日:

最近,地震アプリが毎日の様に小地震を伝えてきます(全国規模で).いままで,それほどなかったのに頻度が多いので確認してみました.

気象庁のサイトに震度データベース検索というのがあって,使いやすくデータをまとめてくれます.

https://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.php

地域を指定せず,国内で観測された10年間の結果(年別)が以下の通りです.

地域を指定せず,国内で観測された2018年の結果(月別)が以下の通りです.

地域を指定せず,国内で観測された2019年1月の結果(月別)が以下の通りです.

考察


● 年別にみると,2011年10,680回,2016年が6,408回と多いです.これは東日本大震災,熊本地震の余震によるものと考えられます.

スポンサード リンク

● 2013,2014,2015,2017,2018年は2,000回程度となっています.

● 2019年1月は158回で,158 x 12(月) = 1,896回(年換算)となり通常並みだということになります.

結論

以上から,地震回数が多く感じたのは気のせいだったということになります.とりあえず,一安心です.

でも,地震回数が通常並みとは言え,大地震がいつ来るか予測できないので,防震はできなくても,適切な地震対応ができるように備えておくべきだと思います.

最近は公共ウェブサイトの使い勝手がすごく良くなっています.報道が恣意的で煽情的になっている分,自分で統計を容易に確認できる手段ができたので,助かります.

ちなみに,上の考察を全国ではなく,地域で行うと発見があります.気象庁はなかなか良い仕事をしていると思います.

参考

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

秋になると緑の葉が黄葉,紅葉,褐葉するのはなぜ?

スポンサード リンク 秋らしく朝晩が涼しくなってきました.つい先月まで緑色をしていた木々の葉も黄色くなったり,赤くなったり,褐色になったものが混ざってきました. 今日は黄葉と紅葉のお話で.どちらも「こ …

ウイルス

インフルエンザが流行しています.インフルエンザはインフルエンザウイルスに感染して起こる感染症ですが,今日はウイルスについてみていきます. ウイルスというと,インフルエンザウイルスとか,コンピュータウイ …

ウメのつぼみ

ロウバイとウメの蕾が膨らんできました

ウメのつぼみ 新年の3が日も過ぎて4日となりました.お正月気分もだんだん平常へ戻りつつあります. スポンサード リンク 夕方に散歩していると,ロウバイやウメの蕾(つぼみ)ができていました.ロウバイの中 …

大気汚染

ゼンソク気味の症状発生 黄砂? PM2.5? 花粉症?それとも

数週間前まで苦しんでいた花粉症の症状もほぼ治まり,四月末頃には目薬,点鼻薬も持ち歩かなくても大丈夫くらいのところまで気にならなくなっていました.ところが1-2日前から鼻水,ゼンソク症状がでてきましたの …

本の紹介: 宇宙の7大テーマ

今,私が読んでいる本で,良いものを紹介します. 書名:宇宙の7大テーマ 編集者:水谷仁 出版社:株式会社 ニュートン プレス 良書です.梅雨も明けて,七夕や木星,火星など天文のテーマ満載の今の時期に星 …