山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第9週の花 アザレア (西洋ツツジ,オランダツツジ)

投稿日:2019-02-25 更新日:

アザレアは台湾のタイワンツツジのツツジなどがヨーロッパに渡って品種改良されました.日本へ入ったのは明治時代の初期です.西洋から来たツツジなので西洋ツツジともよばれます.

赤,桃色,紅紫色,白などの花が咲きます.一重咲き,二重咲き,八重咲きなどがあり,雄しべが花びらに変わっているもの,花びらの縁に縮みのあるものなどの変形があります.

新潟県が主な生産地で品種改良もされています.

スポンサード リンク

参考

アザレアのデータ

目:ツツジ目 Ericales
科:ツツジ科 Ericaceae
属:ツツジ属 Rhododendron
種:本文参照
学名:Rhododendron simsii
和名:西洋ツツジ
開花:4-5月頃,11月-2月頃

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

オニユリ

第31週の花 オニユリ(鬼百合)

スポンサード リンク 7月,8月になるとオニユリを見かける様になります.オレンジ色に黒の斑点.おしべが花弁から長く飛び出しています.美しいというよりどぎつい色合いですが,自然界ではこれ位でないと目立た …

第47週の花草木 ハクチョウソウ

スポンサード リンク 近くの公園に咲いているので個人的にはよく見かける花です.「ハクチョウ」と名前だけ聞くと「白鳥」が思い浮かびますが,この花は「白蝶」,つまり白い蝶々の形をしています.白い4弁花が蝶 …

ハイビスカス

第33週の花 ハイビスカスとブッソウゲ

スポンサード リンク 家の鉢植えでハイビスカスが何度か咲きました.赤く大きな花が咲き,夜にしぼみ,間もなく落ちて,次の花が咲きました. ハイビスカスは日本では熱帯および亜熱帯の種をハイビスカスと呼んで …

第46週の花草木 トウガラシ

唐辛子(とうがらし,唐芥子,蕃椒)はナス科トウガラシ属 (Capsicum) の果実で中南米が原産です.15世紀になってから世界に広がりました. スポンサード リンク トウガラシ属は数十種ありますが, …

第49週の花 ナンテン 南天

1962年発行の切手 ナンテン 12月に入りました.今週の花も第49週で50,51,52週で今年も終わります.今日は今頃に赤い実がなっているナンテンについてお話します. スポンサード リンク ナンテン …