山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第11週の花 モモ

投稿日:

モモはバラ科モモ属の植物です.

桃という文字は「木」ヘンに「兆」ですが,「兆」の字は基本的に左右対称に二つに割れる様子を表しています.

桃の果実をよく見れば左右に割れていますし,種もそうなっています.木そのものも割れやすいので,この特徴がそのまま桃木を表すの漢字となったと考えられます.

では日本語の音の「もも」がどこからきているかと言うと,百(もも),真美(まみ),燃実(もえみ),毛毛(もも),毛実(もみ)などが考えられます.

それぞれの意味は,一つ一つよくみれば想像できることとと思いますので,ここでは説明は省略します.

スポンサード リンク

参考

モモのデータ

目:バラ目 Rosales
科:バラ科 Rosaceae
亜科:モモ亜科 Amygdaloideae
属:モモ属 Amygdalus
種:モモ A. persica
学名:Amygdalus persica L.
シノニム:Prunus persica (L.) Batsch

和名:モモ
英名:Peach

今日はこれまで.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

ガクアジサイ

第25週の花 ガクアジサイとアジサイ

スポンサード リンク 梅雨に入って数日すると,アジサイが咲きそろってきました.梅雨時の花と言えばアジサイです.第25週の花はガクアジサイとアジサイとします.どちらも日本原産で世界に広まりました.鮮やか …

第4週の花草木 ロウバイ

散歩中にロウバイが咲いているのを見つけました.大寒で雪が降る気配もありますが,春の訪れを感じます. スポンサード リンク ロウバイは漢字で,蝋梅と書きます.本草綱目(中国明朝の李時珍(1518-159 …

バナナ

バナナは日本で最もたくさん食べられているフルーツです. バナナは数量で60%,金額で40%の輸入量です.主な輸入国はフィリピンです.和名はバナナですが,古くは芭甘蕉,実芭蕉と呼ばれていました.芭蕉と言 …

アルカロイド alkaloidについて

アルカロイドとは天然由来の有機化合物で窒素原子を含んでいる物質の総称です.ほとんどが塩基性です.アルカロイドの名前も,「アルカリのような」と言う意味からきました. なぜここで取り上げたかと言うと,動植 …

第11週の花草木 菜の花 アブラナ ナタネ

菜の花畑に 入日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし スポンサード リンク 春風そよ吹く 空を見れば 夕月かかりて 匂い淡し — 作詞 高野辰之「おぼろ月夜より」 — この風景はちょ …