山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般 自然 科学 技術

散歩の天敵,蚊に刺されない様にするには

投稿日:2017-06-16 更新日:

蚊
夕涼みがてらの散歩やウオーキングは気持ちがいいですね.でも,蚊に刺されて困ります.今日は散歩やウォーキング中に蚊対策について考えて見ましょう.

スポンサード リンク

蚊に刺されないようにするには先ず蚊について知識を集めてみましょう.

蚊の特性

1. 蚊の飛行速度1.5-2.5㎞/時です.

2. 蚊の羽音は300Hz–600Hzです.

3. メスは卵に必要なタンパク質を得るために吸血します.

4. 気温が15度以上になると吸血を始めます.26度から31度程度が吸血活動の最適温度です.35度を越えると活動しなくなります.

5. 蚊の唾液が人体にアレルギー反応を引き起こし,血管拡張させ痒みを起こします.アレルギー反応のなので中和はできず,抗ヒスタミン薬軟膏の塗布により抑えることになります.

6. 幼虫のボウフラは流れのない沼や池などに生息します.水たまりや水の入った容器の中など、わずかな水場でも生息するものもあります.

7. 刺されやすい血液型,刺されにくい血液型があるという説は科学的に否定的な見方が強いと言われています.

8. 蚊は二酸化炭素の密度が高いところ,温度が高いところへ向かう習性があります.体温,におい,二酸化炭素の密度などで刺す対象を探しています.

9. 蚊は湿度に反応します.

10. 汗をかいていると刺されやすいです.また汗中のL乳酸が誘引物質として認められています(注1,2).他にも誘引物質があると考えられています.

11. 足のにおいを好み,足の方に集中します.

12. 黒い服を着ていると刺されやすくなります.逆に白色の服は刺されにくいと言われています.

13. 男性の方が発汗による水分蒸散の量が多く刺されやすいです.

以上の事実は今までの経験を思い出しながら,一つ一つよく吟味していくと興味深いものがあります.

対策

さて,ここでは散歩,ウォーキング注の対策のみについて見ていきます.

スポンサード リンク

上記1-13の内容を考えながら思いつく方法と実際に私が行っている方法は以下のとおりです.

1. 虫が多そうな場所は立ち止まらずに素早く通過しましょう.
蚊の飛行速度より早く歩けば刺されにくくなります.と言ってもせっかくの散歩ですから静かな所をのんびり歩きたいものです.飛行速度が2.5㎞という事は立ち止まりさえせずそれなりに移動していれば刺される確率は減るという事です.

2. 足元は長ズボンを履き,虫よけ剤をよく塗っておく.
草むらに近い所などは地面から50cm位までのところを飛んでいる虫の密度が多い様に思えます.刺される確率が高いのは,短パンで歩いているときは膝下が一番多いです.足元を守りましょう.

3. 上半身はできれば長袖,半袖なら虫よけ剤を塗っておきましょう.
上半身で刺される確率が高いのは腕から手にかけてと首回りです.

4. 首回りは白っぽいタオルを巻くか,虫よけ剤を塗っておきましょう.

5. 刺された時のためにかゆみ止めを持参しましょう.

虫の多そうな所は立ち止まらず,早めに通り抜けましょう.そして,足元,腕まわり,首回りなどなるべく素肌を出さずやむをえない場合は虫よけ剤を使いましょう.そして刺された時のかゆみ止めも持ち歩きましょう.

以前,虫よけグッズとして羽音の10倍の倍音を持つ3–6kHzの超音波音を発するものがありました.このグッズは公正取引委員会により、公的機関での実験の結果効果が認められないとされ景品表示法違反による排除命令が出されました.スマホのアプリでもありますが,気休め程度には使えます.今ではバッテリーの消耗が早いのでアプリは使用していません.

次回は虫よけ剤について私見を述べてみます.

注1:L乳酸は自然界に多いL体の乳酸のこと.D体では1/5の誘引性しかないとの結果があります.

注2:「光学異性体」,「鏡像異性体」,「対掌体」,「エナンチオマー」のDL,RS,(+)(-)表記右左は以下の通りです.
右 dextro,左 levo 「ギリシャ語」
右 Rectus,左 Sinister 「ラテン語」
右旋性(+),左旋性(-) 「IUPAC命名法」

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般, 自然 科学 技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

植物を観察する方法 デッサン,スケッチ,クロッキー,ドローイング

植物の写真を撮り続けて2-3年,毎日の散歩で積極的に撮影していましたので,かなりの量のストックができました. でも,今一つなのが,細部の観察力です.撮影をするだけで安心してしまい,細部を観察していませ …

面白くて眠れなくなる植物学 稲垣栄洋著 を読んで

今読んでいる本のなかで,「面白くて眠れなくなる植物学」 稲垣栄洋著はわかり易く,興味深い内容が多いので,ご紹介します. スポンサード リンク 本書は植物学のなかで話題性のあるものを取り上げてわかり易く …

パプリカ

ピーマンとパプリカについて

前回に続いてトウガラシの仲間であるピーマンとパプリカについて見ていきます.山本紀夫著 トウガラシの世界史 辛くて熱い「食卓革命」によればトウガラシの貴重性,重要性が世界各地に広まり,現在では世界で最も …

富士山

富士山の標高は3776mですが,昔は3778メートルだった

富士山 スポンサード リンク 昨日のブログで,太宰治の富嶽百景中「富士には月見草がよく似合う」は名句ですが,三七七八米の富士の山とあるので疑問に思い調べてみました.私の記憶では3776mです. スポン …

今日,2018年3月21日は春分日です

スポンサード リンク 桜も花開き春が来たと思ったら,今日は寒くなりました.冷たい雨やところによっては雪も降っています. 今日は春分の日です.天文学では春分日(しゅんぶんび)と呼びます. 正確には太陽が …