山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

手を洗い 顔を洗い 口をすすぎ 歯を磨く

投稿日:2017-06-21 更新日:

歯磨き

以前に何かをしながら運動するという習慣を身に付けると良いとお話ししました.今日は私が習慣化している一連の日常動作についてお話しします.

唐突な質問かも知れませんが,一日何回手を洗う良いか知っていますか?5回,10回,15回と回答は人それぞれです.人はほとんど無意識に手洗い動作をしています.今日は5回目などと数えながら行っていません.また,10回洗ったから衛生的だとは限りません.

では,顔を洗う回数や歯を磨く回数はどうでしょうか?専門家は○○の前とか○○後に〇回がベストと言うかも知れません.ではその通りに従って入れば大丈夫でしょうか?要不要や頻度は時々自分でモニターして検討していく必要があります.

毎日の習慣は長い時間をかけてつくられたものです.ほとんど無意識に行っているので心理的負担はありません.そして,一度習慣になるとなかなか変えることができません.これには利点と欠点があります.

スポンサード リンク

利点はひとたび習慣になれば自動的に済ませてしまっているので心の負担がほとんどありません.何か大きな問題が無い限り無意識に繰り返していけます.

欠点は無意識に続けているので無駄な時間を費やしたり,場合によっては害悪になることを続けてしまっていることもあります.

ですから,自分の習慣=自動操縦=無意識行動の内容を見直すことも大切です.

例として私の場合,数十年前から自宅の洗面所で手を洗うとその後に顔を洗い,手に水を溜め口をすすぐという習慣が続いていました.一連の動作なので30秒以内で済んでいます.

スポンサード リンク

最近これに歯ブラシで口の中を磨く習慣を加えてみました.これが実に良いのです.朝晩,出かける前の歯磨きは丁寧にやるので時間がかかります.ですから一日に何度も磨くわけではなかったのですが,手を洗う動作からの歯磨きを加えると歯磨き回数は数倍に増えました.

ただし,本格的な磨き方でな無く,プチ磨きとも言えるような一通り歯の隙間と歯茎をブラッシングするだけです.ペーストは付けません.サッと10秒程度で終わらせます.

これが実にさっぱりして良い気分転換になるのです.手を洗って,顔(特に目,花粉症時は鼻も)そして口をすすいだ後歯のブラッシングのセットに今までなぜ気が付かなかったのか不思議なくらいです.全部合わせても1分以内です.

フレーバー

ほぼ2週間以上続いたので習慣化していると思います.もっと効果を上げるために歯ブラシの味付けも試してみました.

最初は塩.塩は洗面所に置くと湿気るので,液体にして調味料の様に歯ブラシにたらします.これで磨くと歯茎がリフレッシュします.

歯科医の中には塩で磨かない方が良いという方もいますが,粒ではなく液体なので問題ないと思います.また,塩分を吸収するという方もいますが,微量をフレーバーとして利用するだけなので気にすることは無いと思います.

次にリステリン(マウスウォッシュ液)でも試しました.こちらはアルコールと香料のフレーバーです.気分に応じて使い分けたり,全く使用しなかったりします.調味料の容器での滴下式は面倒なので,スプレー式の容器でシュシュシュと歯ブラシにかける方式に変更しました.歯ブラシの消毒にもなります.

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-一般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

外国為替レート観測と考察 一週間の動き(2017-11/13-11/17)

スポンサード リンク 状況 2017年11月13日月曜日から11月17日金曜日までの日足の動きですが,陽 陰 陰 陽 陰となっています. 陽線短く,陰線長い傾向で一週間で133pipsの下落です.月火 …

今日の言葉を考える フリードリヒ・ニーチェの言葉から

スポンサード リンク 過去が現在に影響を与えるように,未来も現在に影響を与える. フリードリヒ・ニーチェ 現在は過去の積み上げでできています.これに反論する人はほとんどいないと思います. 個人のレベル …

花

「みんなの花図鑑」サイトリニューアルというお知らせが届く

以前花の名前を知りたいときにすごく便利だと紹介しました「みんなの花図鑑」というサイトからリニューアルのお知らせが届きました.「花の名前を知りたいサービス」が終了とのことです.また,花の写真の投稿もgo …

偉人の名言 エジソン

I owe my success to the fact that I never had a clock in my workroom. Thomas Edison スポンサード リンク 私が成功で …

低負荷運動

低負荷運動を無意識に行う習慣を身に付けましょう(3)運動方法と運動量の決め方

低負荷運動を無意識に行う習慣を身に付けるには,自分の日々行っている行動パターンの前後に関連付けると忘れにくいのですが,その時に何の運動をどの位やれば良いのかあらかじめ決めておかないとスムーズにできませ …