山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

暦 季節 カレンダー 出来事

発明の日 4月18日

投稿日:2019-04-18 更新日:

発明の日(はつめいのひ)は、産業財産権制度の普及・啓発を図ることを目的として1954年(昭和29年)に制定された記念日.

スポンサード リンク

人間の知恵が生み出す発明にはワクワクしますね.

参考

発明の日

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E6%98%8E%E3%81%AE%E6%97%A5

今日はこれまで.

スポンサード リンク

-暦 季節 カレンダー 出来事

執筆者:

関連記事

2019年2月24日 七十二候 霞始靆(かすみはじめてたなびく)

雨水 次候 2月24日(日)-2月28日(木) 霞始靆(かすみはじめてたなびく) 「霞がたなびき始める」という意味です.霞とは春,野山にただようもやのことです. 春になって,雨が降るようになり,冬の間 …

春の全国交通安全運動がはじまります

今日から春の交通安全運動が始まります.街角でテントを張っていますね. スポンサード リンク 春の全国交通安全運動について 目的: 本運動は,広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と …

歩行者天国 1970年(S45)8月2日が日本初

1970年(S45)8月2日に日本初の歩行者天国が始まりました.道路を堂々と歩けるということで,わざわざ見に行った覚えがあります.今ではあたりまえなことなのですけど.最初は銀座・新宿・池袋・浅草の都内 …

4月19日は地図の日(伊能忠敬 最初の一歩の日)

寛政12(1800)年旧暦閏4月19日,伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した日です.伊能忠敬については,何度か触れました. スポンサード リンク 伊能忠敬と言えば「大日本沿海輿地全図」を半生かけてつくり上 …

登呂遺跡の発見と報道(昭和18年),発掘開始(昭和22年)

弥生時代と言えば登呂遺跡と習いました.静岡県静岡市にある弥生時代後期の遺跡です.起原一世紀頃と推定されています. スポンサード リンク この遺跡は昭和18年の戦争中に軍事工場を建設中に発見されました. …