山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

「 月別アーカイブ:2018年01月 」 一覧

今,読書中の本: 数学と方法 野崎明弘 もっと数学が好きになるヒント

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:数学と方法 著者:野崎明弘 出版社:東京図書 良書です.数学との付き合いは長いのですが,はるか昔の高校生の時以来,どのように付き合 …

本を読むとき全てを読んで理解すべきでない理由

2018/01/30   -一般, 本 読書
 

先日,速読の本をを数冊読んで,タイトルにあることを理解しました.せっかく買った本だから全てを吸収してやろうという「ケチケチな気持ち」では大切な時間と集中力を無駄に使う事になり,大事な内容が薄まってしま …

第5週の花草木 スイセン 水仙

2018/01/29   -花草木
 

冬の花が少ない時期にずっと咲いているのがスイセンです.雪が降った後,散歩して見るとそのいくつかが雪のために倒れていました. 水仙はヒガンバナ科に属しています.二ホンズイセン,ラッパスイセンなどがありま …

2018年1月31日水曜日は「皆既月食」 晴れていたら南東にある月を見ましょう!

2018/01/28   -自然 科学 技術
 

今回の月食は天気さえ良ければ,条件は完璧です. 2018年1月31日の皆既月食データ 1月31日 20:48 部分食開始 1月31日 21:51 皆既食開始 1月31日 22:30 食最大 1月31日 …

今,読書中の本: 世界は変形菌でいっぱいだ 増井真那著

2018/01/27   -自然 科学 技術
 

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:世界は変形菌でいっぱいだ 増井真那 著者:増井真那 出版社:朝日出版社 良書です.著者は増井真那氏,2001年生まれです.6歳の頃 …

今,読書中の本: 世界で一番素敵な元素の教室

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:世界で一番素敵な元素の教室 監修:栗山恭直/東京エレクトロン 文:森山晋平 出版社:三才ブックス 良書です.118種類の元素を1番 …

雪をとかす薬,融雪剤について

2018/01/25   -自然 科学 技術
 

東京に積もった雪もほとんどとけて無くなっています.公園などを散歩すると階段やスロープなどに白い粒々がこぼれていました. これは融雪剤だと思います.雪を解かすために使う薬品です.道路の橋や陸橋など凍り付 …

雪かきの方法 雪国の雪かき,都会の雪かき,第三の雪かき

2018/01/24   -一般
 

昨日23日,東京では前日から明け方まで降った雪が積もっていました.散歩に出かけると,あちらこちらに小さな雪だるまおいてありました. 残った雪を雪かきしている人がいました.歩きながら観察してみると大きく …

図鑑の効用 想像力,創造力養成のツールとして

2018/01/23   -一般
 

子供の頃,図鑑を見ながらイメージを膨らませて空想に耽っていたことはありませんか?漫画やアニメを見た後,自分がヒーローになりきっていたことがあるのでは? その昔,映画を観て映画館から出てくる人達は,上映 …

第4週の花草木 ロウバイ

2018/01/22   -花草木
 

散歩中にロウバイが咲いているのを見つけました.大寒で雪が降る気配もありますが,春の訪れを感じます. ロウバイは漢字で,蝋梅と書きます.本草綱目(中国明朝の李時珍(1518-1593)著)によれば,半透 …

「アクエリアス」ときいたら何を思い浮かべますか?

2018/01/21   -一般, 自然 科学 技術
 

みずがめ座が浮かんだら,そうとう星占いに詳しい人だと思います.私などコカ・コーラの飲料を思い出してしまいます. Aquariusはラテン語なので,そのまま読めばアクアリウスに近い読み方だと思います.英 …

今日2018年1月20日土曜日は大寒(だいかん)です.定気法と平気法

大寒と書いて「だいかん」と読みます.寒さが最大の頃と思って良いでしょう.一年で最も寒い季節です.実際に各地で最低気温の記録が出やすい時期でもあります. 二十四節気の大寒 一年を二十四に分けてそれぞれに …

今,読書中の本: 植物学名入門 L.H.ベイリー

2018/01/19   -自然 科学 技術
 

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:植物学名入門 著者:L.Hベイリー 出版社:八坂書房 古典的良書です.本書植物学命名法の古典的入門書です.著者は米国の植物学者,園 …

今,読書中の本:古文書を読もう 森安彦

2018/01/18   -一般
 

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:古文書を読もう 著者:森安彦 出版社:講談社 良書です.古文書が読めるように勉強するには最適だと思います. 先日の歴史関連二書に影 …

今,読書中の本:日曜日の歴史学 山本博文

2018/01/17   -一般
 

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:日曜日の歴史学 著者:山本博文 出版社:東京堂出版 良書です. 昨日紹介しました「江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた」と重なる内 …

今,読書中の本:江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた 古川愛哲

2018/01/16   -一般
 

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた 著者:古川愛哲 出版社:講談社 良書です. 江戸時代のイメージの多くは時代劇で培われて来まし …

第3週の花草木 キンセンカ 金盞花

2018/01/15   -花草木
 

鮮やかな橙黄色の花が咲くキンセンカはキク科キンセンカ族の植物です.英語ではポットマリーゴールド Pot Marigold,(Calendula officinalis L.)ですが,一般的にマリーゴー …

冬の星座の王様,オリオン座とその周りの星座

2018/01/14   -自然 科学 技術
 

2018年に入って,空気も澄み晴天の日が多いので星空を仰ぐには最適の季節です.南の空を仰げば丁度良い高さにオリオン座が見えます. 星座のアプリが普及してきましたので,比較的見つけ易くなりました.でも, …