山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

梅雨

六月に入ると梅雨入りですね.ところで,なぜ 梅雨と書くのでしょうか?

通常6月半ばまでには本州の大部分が梅雨入りします.入梅で一応春が終わり,初夏に入ります.そして梅雨明けをもって盛夏の到来となります.この期間は雨が多く1カ月から1カ月半ほど続きます.梅雨は北半球の大陸 …

時計

今年の夏至は6月21日です.夏至と二十四節気について

2017/05/24   -自然 科学 技術
 

今年の夏至は6月21日です.本ブログでは春分,立夏と見てきました,そして次に来るのは夏至です.夏至は一年で最も昼の時間が長い日です.定気法では太陽黄経が90度となる瞬間でそれを含む日を夏至日と言います …

ゼラニウム,ペラルゴニウム

第21週の花 ゼラニウムはペラルゴニウム属です.フウロソウ属(Geranium)ではありません

2017/05/23   -花草木
 ,

ゼラニウム,ペラルゴニウム ゼラニウムは3月頃から11月の末頃まで1年を通じて咲く花で庭先などでよく見かける花です.葉にも特徴があるものもあり見分けることができます.種類によっては香りが強く,虫除け効 …

白樺

白樺といえばトロイカと楽し気な鈴の音のイメージ,ところが実際は......

2017/05/22   -一般
 ,

我孫子の白樺派からちょっと気になっていたのが白樺の木.白樺と言えば,イメージするのは高原,雪,トロイカ,鈴の音ですね.ロシア民謡「トロイカ」そのものです.白樺派の人たちもトルストイに心酔していたようで …

夕日

歩きながら日没までの時間を太陽で測る方法 夕日時計

2017/05/21   -自然 科学 技術
 ,

先日日没までの時間を歩きながら感覚的につかむには手を伸ばしてこぶしで地平線までの距離を目測すれば良いとお話ししました.この方法を知っていると日没間近の時,あとどれ位時間があるのか簡単に知ることができる …

我孫子駅周辺図

千葉県我孫子市 白樺派 文学散歩そして手賀沼を一周しました

我孫子駅周辺図 千葉県我孫子市を起点に手賀沼を一周しました.その前に我孫子市内でふとしたきっかけで文学散歩をすることになりました.常磐線 我孫子駅をでると柔道の創始者である嘉納治五郎氏の別荘がこの地に …

手賀沼風景

千葉県 我孫子 手賀沼一周 ウォーキング

手賀沼風景 手賀沼 天気が良いので千葉県 我孫子にある手賀沼を一周ウォーキングしました.JR常磐線我孫子駅で降りると手賀沼までは約800m,下り坂なので歩いて10分程度です.沼と言っても大きく幅3-4 …

雨雲

天気予報の降水確率が10%だったら雨具を持って行った方が良いかどうか?

天気予報の降水確率というのがあります.80%ならば雨を覚悟して雨具を持っていくでしょう.30%だったらどうしますか?では10%だったら?0%だったら絶対に雨は降らないのでしょうか?降水確率について結論 …

ダッシュ

夏が近づいてきました,暑さに備えて体調を整え並行して基礎体力をつけましょう

2017/05/17   -一般
 

いよいよ暑い夏が間近です.余力のあった数年前は夏ウェルカムだったのですが,最近は余力部分の基礎体力減ってきて,すこし体調を崩すと長びきます.夏に向かって体調コントロールに注意を払いながら基礎体力の増強 …

研究室

学名と和名と標準和名についてわかりやすく整理してみました

2017/05/16   -自然 科学 技術
 

植物でも動物でも生物には必ず名前を付けます.名前を付けることでみんなが特定の生物を特定することができるからです.例えばあなたの名前を仮に「山田太郎」さんとします.山田太郎さんの噂話があなたの村の中で広 …

バラ

第20週の花 バラ Under the Rose, 秘密の象徴

2017/05/15   -花草木
 ,

近くのバラ園に行ってきました.ほぼすべての種類のバラが花を咲かせています.タイトルがUnder the rose, 秘密の象徴,これはローマ時代の頃から会議の秘密を守る象徴としてバラの花が使われていた …

カレンダー

花を毎週1つづつ意識的に覚えていく為に週番号を調べるとISO8601が出て来ました

2017/05/14   -一般
 

花の数は無限にあるように思えるので,一つづつ着目しながら覚えていこうと,自分独自の週花を決めようと思いました.一年の第20週目はバラという具合にです.ところが,週番号を調べてみるとそう単純ではないこと …

花

衰えて来た記憶力を鍛え直すには花を調べて覚えるのが良いのでは?

2017/05/13   -自然 科学 技術
 ,

無限に思える花の種類をいっぺんに学ぼうとすると気が遠くなります.でも,一つ一つ機会がある度に意識して覚えればだんだんと守備範囲が広くなっていくのではと思います. 昨年あたりから記憶力を鍛え直す意味でな …

藤

藤の花もそろそろ見納めですね,ところで藤には左巻き右巻きがあります

2017/05/12   -自然 科学 技術
 

藤の花もそろそろ見納めです.最近はあちらこちらに大規模な藤棚が増えてきましたね.ところで,藤には左巻きと右巻きがあるのをご存知でしょうか?まず,最初に普通のフジは左巻きと覚えてください.なぜ,そういう …

山道

夏目漱石の草枕 冒頭部分だけを詳しく現代語で理解してみる

2017/05/11   -一般
 

山路を登りながら,こう考えた —— 山路を登りながら,こう考えた.智に働けば角が立つ.情に棹さおさせば流される.意地を通せば窮屈だ.兎角に人の世は住みにくい.住みにくさが高こう …

大気汚染

ゼンソク気味の症状発生 黄砂? PM2.5? 花粉症?それとも

2017/05/10   -一般, 自然 科学 技術
 

数週間前まで苦しんでいた花粉症の症状もほぼ治まり,四月末頃には目薬,点鼻薬も持ち歩かなくても大丈夫くらいのところまで気にならなくなっていました.ところが1-2日前から鼻水,ゼンソク症状がでてきましたの …

紫蘭

第19週の花 この花知ってる?知らん—そうシランです.立夏の頃 紫蘭の花咲く季節

2017/05/09   -花草木
 ,

八十八夜,立夏と季節は春から夏へ移り変わろうとしています.五月の始めには連休があり外に出る機会も多いことと思います.ちょっと歩いてみれば道端には花,花,花と新緑に満たされています.暑くなく寒くなく過ご …

夏目漱石のこころ の冒頭部分を読んで思い出したこと,感じたこと

2017/05/08   -一般
 

私はその人を常に先生と呼んでいた.だからここでもただ先生と書くだけで本名は打ち明けない.これは世間を憚かる遠慮というよりも,その方が私にとって自然だからである.私はその人の記憶を呼び起すごとに,すぐ「 …