山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

自然 科学 技術

2019年6月17日は満月

投稿日:2019-06-17 更新日:

人類が月に立ってから50年.

アポロ11号の月着陸は1969年7月19日のことでした.

参考

月のデータ

別名:太陰,lat:Luna
分類:衛星

軌道要素と性質

平均公転半径:384,400 km
近地点距離 (q):363,304km
遠地点距離 (Q):405,495km
離心率 (e) :0.0548799
公転周期 (P):27日7時間43.193分
平均軌道速度:1.022 km/s
軌道傾斜角 (i):5.1454 度

スポンサード リンク

物理的性質

長短径:
3,475.8 km(赤道)
3,471.3 km(極)
直径 3,474.3 km(平均)
表面積:3,800万 km2

質量:7.347673×1022 kg
地球との相対質量:0.01230002
平均密度:3.344 g/cm3
表面重力:1.622 m/s2(0.165 G)
脱出速度:2.378 km/s

自転周期:
27日7時間43.193分(恒星月,公転と同期)
29日12時間44.048分(朔望月)

光度:-12.66 等(満月)
アルベド(反射能):0.136
赤道傾斜角:1.5424 度

表面温度 最低:40 K,平均:250 K,最高:396 K
年齢:約46億年
大気圧:10-7 Pa(昼),10-10 Pa(夜)

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-自然 科学 技術

執筆者:

関連記事

今,読書中の本: 植物学名入門 L.H.ベイリー

今,読んでいる本の中で,後まで心に残りそうな部分を紹介します. 書名:植物学名入門 著者:L.Hベイリー 出版社:八坂書房 古典的良書です.本書植物学命名法の古典的入門書です.著者は米国の植物学者,園 …

寛政暦書と伊能忠敬の時代の観測機器

寛成暦書 スポンサード リンク 昨日は「江戸時代の時刻について 2」で高橋至時(たかはしよしとき),間重富(はざましげとみ),山路徳風(やまじよしつぐ)らがつくった寛政暦(寛政十年(1798)-天保十 …

川

河と川の違いがわかりますか?日本にあるのは川だけです.

山河海空ブログでは「河」の文字を使っていますが,普通は「川」の文字を使いますよね.この違いわかりますか?なぜ,河と川の二種類の漢字があるのでしょうか?日本の河川名は〇〇川となっています.〇〇河という河 …

オオキバナカタバミ 花は閉じているが葉は開いている

オオキバナカタバミ, オキザリス・ペスカプラエの続報

オオキバナカタバミ開花中 スポンサード リンク 以前に四葉のクローバーの話から始まり,クローバーと間違えやすいカタバミの話となり,そしてそのカタバミの仲間のオオキバナカタバミが咲きだしたと報告しました …

梅雨

六月に入ると梅雨入りですね.ところで,なぜ 梅雨と書くのでしょうか?

通常6月半ばまでには本州の大部分が梅雨入りします.入梅で一応春が終わり,初夏に入ります.そして梅雨明けをもって盛夏の到来となります.この期間は雨が多く1カ月から1カ月半ほど続きます.梅雨は北半球の大陸 …