山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

花草木

第25週の花 アカツメクサ(ムラサキツメクサ)

投稿日:2019-06-18 更新日:

土手をサイクリングしていて遠目に「アザミが咲いている」と通り過ぎていましたが,堀切菖蒲園を訪れた帰りに土手に寄り,近づいて観察すると,アザミでは無く,アカツメクサでした.

色も咲いている様子も遠目に見れば,アザミとよく似ています.

スポンサード リンク

シロツメクサは四葉のクローバーで間違えることが無いのですが,アカツメクサは花の茎が長く高いところに咲いています.

葉にある三日月型の白い模様はシロツメクサに似ていますが,仮に四つ葉があっても,四つ葉のクローバーとはイメージが違います.

しかも,葉は花のすぐ下から茂っていますので,シロツメクサの様に地面に這っていませんでした.

ムラサキツメクサ,赤クローバーなどとも呼ばれます.

この花はデンマークの国花になっています.

参考

アカツメクサのデータ

目:マメ目 Fabales
科:マメ科 Fabaceae
属:シャジクソウ属 Trifolium
亜属:Trifolium
節:Trifolium
種:ムラサキツメクサ T. pratense
学名:Trifolium pratense L.
英名:Red clover

今日はこれまで.ではまた.

スポンサード リンク

-花草木

執筆者:

関連記事

ハス

第32週の花 ハス(蓮)

スポンサード リンク 7月,8月は暑い中ハスの花が水上に美しく咲いています.花と不釣り合いな大きな葉は水面を覆います.太陽の光を浴びて育った地下茎はレンコンとして美味しくいただけます.私には,美しい花 …

第49週の花草木 ポインセチア

今の時期に花屋さんの前を通ると目立っているのが,シクラメンとポインセチア. 標準和名はショウジョウボクといいます.ショウジョウとは「猩々」と書きますが,能の中に出てくる真っ赤な能装束で飾った猩々という …

第18週の花 ヤマブキ

時代劇などでヤマブキ色と言えば,小判のこと.悪代官が大好きな色です. 実際のところは時代劇に出てくる悪代官はほとんどいなかったと言われています. さらに時代を遡ると,太田道灌のヤマブキ伝説があります. …

第33週の花 キバナコスモス

原産地はメキシコでヨーロッパ経由で日本に来ました. 繁殖力が旺盛で野生も増えています. スポンサード リンク 本来の「コスモス」とは同属別種で互いに交配しません.6月から11月までと,花期が長いのが特 …

第40週の花草木 セイバンモロコシ

スポンサード リンク 先日,土手沿いに歩いて,今一番多い雑草はどれか見てみると,セイバンモロコシとエノコログサ,メヒシバが目立っていました. 今日はセイバンモロコシを見ていきます.日本には1945年頃 …