山河海空 地球を巡る水の旅

地球から日常生活まで,独自の視点で考える

一般

ものを磨いて心を整える

投稿日:2019-07-26 更新日:

整理整頓や掃除や不用品の処分が苦手な人がいます.

後でやろうと思えば何週間もそのままになってしまいます.

一日かけてキレイにしても,数日すれば元の木阿弥.嫌になります.

整理整頓や掃除のコツは無意識でやること.「少しづつ,そして一つ一つこなしていくこと」に尽きます.

私の場合は,食器を洗ったり,風呂場を掃除したり,ベランダを掃除したり,部屋を掃除するのは「動く瞑想」とみなして,いますので早く片付けようとせず,ゆっくり心を整える目的でこなしていきます.

ひたすら座って目を瞑る瞑想の習慣をつくるのは大変かも知れませんが,ものを磨くことが一種の瞑想と心得て一心にキレイにする作業は瞑想につながるものがあり,心を整えるのに役に立ちます.

何をして良いか思いつかないときは,曜日を糸口にしています

月曜日 週のはじまりと計画; 汚れが目立つところの確認,整理整頓したいものの確認

火曜日 火のイメージ; キッチン,ガスレンジ,電子レンジ,食卓周り,流し台,食器

水曜日 水のイメージ; 風呂場,水槽,流し台

スポンサード リンク

木曜日 木のイメージ; 家具,本,外出用所持品(鞄,靴など),机

金曜日 金属のイメージ; 電子機器(PC,スマホ,タブレットなど),鏡,道具,財布,金銭支払いなど

土曜日 土のイメージ; 植物,靴,玄関,外出,運動,窓

日曜日 週のまとめと計画; 来週の予定と準備,心の調整

など,各曜日のイメージを使ってきっかけを見つけます.もちろん,すぐにやるべきことがあれば,それを優先します.

やることが無ければ,ただひたすら窓を磨いたり,鏡を磨いたり,モニターの画面を磨くだけでも良いのです.

「少しづつ,そして一つ一つこなしていくこと」と言うのは心を整えて自分の生活を自由自在にしていく方法と同じです.

いずれにしても,整理整頓や掃除や不用品処分を単なる仕事と見做さずに,心を磨き,心を整え,自分をコントロールし,自分の生活を自分で仕切っていく技と思えば,自然と身の回りが整っていきます.

昔の日本人は無意識のうちに廊下や玄関,庭や家の外の道まで掃除して,気分を晴らし,心を整えていました.

そこまでしなくても,手元に布切れを用意しておけばいつでも心を磨けます.

今日はこれまで.


  1. 内容が優れていると思うURLを個人のreview用として記載しています.
  2. 事情によりリンクが切れている場合もあります.
  3. 本ブログ内容に問題があると考える当事者の方はご連絡ください.

スポンサード リンク

-一般

執筆者:

関連記事

地球

8月15日 終戦の日

スポンサード リンク 昭和20年(1945年)8月15日に第二次大戦が終結しました.今年は2017年なので,72年前のことになります.72年間にはいろいろなことが起こりました. そして,今から72年後 …

雨雲

天気予報の降水確率が10%だったら雨具を持って行った方が良いかどうか?

天気予報の降水確率というのがあります.80%ならば雨を覚悟して雨具を持っていくでしょう.30%だったらどうしますか?では10%だったら?0%だったら絶対に雨は降らないのでしょうか?降水確率について結論 …

夏休み

そろそろ夏休みの始まりですね. ところで,夏休みは地域によって違うのを知っていましたか? 関東近県だけ比較しても,ちょっとづつ違っています. 2019年 小学校の夏休み 東京都 東京 7月20日 &# …

ススキ

秋の七草(ななくさ) 3

スポンサード リンク 秋の七草,後半です.「おおきな」のナデシコまで説明しましたので,今日は「ふくは」のフジバカマ,クズ,ハギについて説明します. スポンサード リンク

栗とサツマイモ

栗とサツマイモ

収穫の秋がやってきました.同時に秋は味覚のシーズンです.その中で昔からあった秋の食べ物の代表に栗とサツマイモがあります. スポンサード リンク 以前,「くりよりうまいさつまいも」の意味で,「九里四里う …